Amstelveen BLOG

2009年3月〜9月までが1回目。そして再び2010年10月からオランダ、アムステルダム(Amsterdam)の南Amstelveen(アムステルフェーン)に駐在してます。 オランダの美味しいレストラン、文化、観光、綺麗な景色、面白い出来事などを伝えていきます!情報は実際と異なる場合もありますのでご容赦ください。

day

ヨーロッパ最大の日本デーin Dusseldorf 2015

Amstelveen在住の日本人は約2500人。ドイツ、Dusseldorf(ドュッセルドルフ)在住の日本人は約8000人!Dusseldorfで毎年開催される日本デー、今年は5月30日に行われます!
Japanday2015
日本デー in Dusseldorf
日時:2015年5月30日(土) 12時から 花火は23時から
http://www.japantag-duesseldorf-nrw.de/jp/
詳細のパンフレットはサイトからダウンロードできます。

12時開始時のオープニングには、在デュッセルドルフ日本国総領事や、千葉県知事の森田健作氏も参加されるようです。
メイン舞台では、ジャズ、和太鼓、コーラスなど。
ライン川遊歩道では、日本文化の紹介、着物着付け、日本の漫画、アニメ、コスプレ大会、カラオケ大会など。
州議会前芝生広場では、日本の伝統でもある、弓道、合気道、柔道、剣道などなど。
そして23時からはライン川沿いで日本の花火師による花火大会です。
和食の出店もたくさん出ます。
一日楽しめますよ!

以下は2009年6月に行われた日本デーの様子、簡単にまとめました。
メイン舞台では夕方から盆踊りが行われました。
JapanDay01JapanDay02
タコ焼き、焼きそば、お団子などおいしい和食がたくさん!
JapanDay03
22時半頃、ようやく日が暮れてきました。
JapanDay04
数万人の日本人を始め多くの人たちが開始を待っていると、、、
対岸から、「キュー、キュー」という鳴き声のようなものが聞こえてきました。
ドイツ人たちによる捕鯨反対デモでした。。。。Stop whalingの弾幕が掲げられ、クジラが血を流している大きなオブジェが出てきました。
私をはじめワクワクしていた数万人の日本人たちは、残忍な行為を止めろと責められているようでみんな意気消沈。。。。なにもこんな時にやらなくても。でもこんな時だからこそ彼らはデモを決行したのでしょう。許可したのはドイツ政府、デュッセルドルフ市なわけですから。。。
JapanDay12
というわけで、気分が上がらないまま花火大会スタート。。。。
JapanDay06
さすがは日本の花火師による花火、最高でした!
JapanDay07JapanDay08

JapanDay09JapanDay10

JapanDay11
花火が終わってAmstelveenに戻ると夜中3時ごろ。

とても楽しいイベントですが、Amstelveenからですと、230km、車で2時間半かかります。
また、多くの人が訪れるため駐車場を見つけるのが非常に大変でした。
花火は23時スタートですし、小さなお子さんがいるご家族には、あまりお勧めしません。 

でもそれを踏まえて、もし行ける方は素晴らしいイベントですのでよかったら! 

2014年4月26日、Kings Day(Koningsdag) in Amstelveenに行ってきた!(完結編)

みなさん、土曜日のKINGS Day(Koningsdag)はいかがでしたか?

今まで何度か記事にしましたが、いよいよ当日の様子、完結編です。

Royal-Familyが来るのは12時ですが、朝8時にすでに陣取りしている人たちがいました。皇族マニアなのでしょうか。
Koning70Koning71

あたりを見渡すと、オレンジの風船がたくさんありました!
Koning72Koning26

広場周りのアパートには事前に張り紙がされ、無料で風船を配るので、各自ベランダに並べて飾るようにとの指示があったようです。
Koning16

朝8時、ランをしながらAmstelveen中心部の様子を見て回りました。
Koning73Koning75

防御用のコンクリートの壁が一面にされていました。
思い出されるのは2009年のQueens-Dayの日、4月30日、女王はApeldoornに訪問したのですが、その際、失業の腹いせに車で突入した輩がいて大騒ぎとなりました。車やその他の突撃を防ぐための壁なのでしょうね。
Koning76Koning74

Koning76Koning79

コブラ美術館の脇を走ると、、、、普段は黒い女性の像なのですが、オランダカラーに装飾されてきれいでした。レアキャラを見つけるとうれしいですね。
Koning77Koning78

実はこの日は広場に面したアパートに住む方のところにお邪魔することになっていました。
すでに人が来ているので、急いで帰宅して、料理を開始!

2日前から準備していた小豆を圧力鍋で茹でて、もち米で餅をついて3色の団子を作りました。
試行錯誤を重ねて、だいぶコツをつかんできたので、結構自信作です。そのうち「男の料理シリーズ」で載せます。その他にも料理を作って10時過ぎに出発!
Koning11Koning12

パレードのスタート地点に来ました。
それぞれのグループは練習を兼ねていろいろやっていて、楽しめました。
Koning01Koning02

広場の方に向かいます。
Koning03Koning04

みんなオレンジのものを身に着けていました。各国旗のとこりには日の丸は見当たらず。
以前はAmstelveen在住の外国人比率では日本人が最も多く12%くらいになったころもあったようです。
いまではインド系の方たちが最も多いようです。
Koning05Koning06

左下は、空手を披露する人たち。
右下は韓国の伝統舞踊のようです。綺麗な衣装、チマチョゴリですね。
Koning07Koning08

Koning09Koning10

インドの方たちはダンスの練習をしていました。
Koning13Koning14

アパートからの景色は見晴し最高でした!
Koning17Koning18

Amstelveen市には日系企業が非常に多く、日本ブースはメインステージのすぐ脇とかなりよい場所でした。婦人会のみなさまが着物を着ていました。
Koning19Koning20

和太鼓もかなり迫力ありましたね。
Koning29Koning31

噂では、ベランダから不審な動きをするとスナイパーに撃たれる、と言われていました。
実際屋上には迷彩服の人たちが!ベランダからモデルガンでも構えたら彼らに撃たれちゃうんだろうなあ。。。
Koning47

テレビではRoyal-Family訪問の様子を生中継してました。真下を見ると、実際にキャスターがいるのでリンクしながら見ていました。おもしろいです。
Koning22Koning23

路上では、Royal-Familyのオラニエ(Oranje)公にちなんだオレンジの王冠のようなビニールと、旗を配ってました。
Koning24Koning25Koning37

Royal-Familyが日本ブースに到着!
Koning36

テレビの方がよく見えてわかりやすいですね。
Koning32Koning34

さあ、Royal-Familyがメインステージに近づいてきました。ベアトリクス元女王もやってきました。
Koning38Koning39

Koning40Koning41

各ブースの演技者たちもステージに集まってきました。すでに予定は過ぎて13時半くらいです。
Koning42Koning43

Koning44Koning45
Koning46Koning48
Royal-FamilyとAmstelveen市長がステージにあがり、いよいよスピーチ!
というところで、息子がトイレ!ということで急いでトイレに連れて行きました。

トイレの中では、オランダ語のスピーチが聞こえてきました。。。。なんか「ホフホフ」言っている!でも意味が分からない。。。。

終わって出てくると、Royal-Familyはすでに立ち去っていました。
しかたないですが、ちょっと残念。
Koning49Koning50

その後もイベントは地味に続きました。Venga Boysによる歌。オランダでは昔、一世風靡したグループなのだそうです。
Koning80Koning81

16時くらいの様子です。わー、ものすごくさみしい。。。。
Koning51Koning52

息子だけはヘリウム入り風船をもらって大はしゃぎでした。
Koning53

4月28日の月曜日の夕方広場に行ってみると、当然ですが、元通りになっていました。
ステージで隠れていた、Kingの肖像画が見えました。これを去年から用意していたのにねえ。ステージですっかり隠れてしまっていました。
Koning84Koning85

Alex、Maxima、BeatrixなどRoyal-Familyが来たのを記念して書いた絵でしょうか。
Alex、Maximaが下の方に二人並んでいて、右の方にはBeatrixがいますね。
Koning83

週明けの月曜日に出社して、同僚のオランダ人たちとこのことを話すと、誰一人として見に行った人はいませんでした。半分くらいの人たちは「テレビで中継を見た」と言っていて、残り半分は「Royal-Familyなんて全く興味ないわい!」と言ってテレビすら見なかったとのことです。

こういうイベントは地元の人より、我々外国人の方が盛り上がるのかもしれませんね。

真偽は定かではありませんが、噂では、毎年恒例のRoyal-Familyの訪問は今年が最後で、来年以降はKings-dayに町への訪問はしないとのことです。

もし本当なら、最初で最後のKings-dayの訪問先がAmstelveenということで、すごいことですね。
みなさんは、見に行きましたか?
livedoor プロフィール

シロユキ2

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

今日もありがとうございます

Booking.com
Rentalcars.com
Recent Comments
  • ライブドアブログ