今年からの新企画。
オランダは男女平等率世界1位の国!男も料理を作ります。
いつも料理を作ってくれている奥様に感謝して、休みの日に料理を作ってみましょう!

オランダで男の料理、第一弾は「お汁粉、ぜんざい」です。
まずオランダではすべての和食材が手に入るわけではなく、似た食材で代用することが多々あります。でも大丈夫です、和食材ショップに行かなくても、オランダで小豆(あずき)は手に入ります!

普通のスーパーマーケットには小豆はありません。私が知っている限り、以下の2か所で小豆を手に入れることができます。

小豆が売っている店、その1:Amstelveen、火曜日のBIO Market
毎週火曜日、Amstelveenセンターに行くと、有機栽培BIO(ビオ、バイオ)のマーケットが出ます。
そのうちの1軒に豆やパンなどを売っている店があります。
ここに、小豆があります!写真右下に「Adukibonen(あずきボーネン)」と書かれている豆がありますよね。これ小豆です!500gで2.5ユーロくらい。
aduki08aduki09








小豆が売っている店、その2:Amsteldam,Gerderland(ヘルダーランド)のEKO PLAZA
ヘルダーランドからトラム駅方面に歩いて、ワインショップの隣にEKO PLAZA(エコプラザ)という有機栽培の野菜や、健康食品専門のスーパーマーケットがあります。
この店でも小豆、Aduki bonenが売ってますよ!
aduki10aduki11








aduki01というわけで、Eko-Plazaで小豆をゲットしました。








●お汁粉、ぜんざいの作り方
まず半
aduki02日、水に浸します。小豆はかなり膨らみますので、水は多めに入れましょう。








aduki03小豆を一晩水につけるとこのように倍くらいに膨らみます。








aduki04圧力鍋があればベスト!煮る時間は20分くらいと短時間で済みます。なければ、鍋で4,5時間煮ましょう。

いい感じに煮えたらあとは少量の塩、あとは味見しながら砂糖を入れてください。砂糖をかなり入れたのですが、全然甘くならず、結局大量に砂糖を入れました。それでも甘さ控えめの味。
市販の小豆缶はかなり甘いので砂糖は超大量に入れいているのでしょうね。。。

aduki05これは日本で買ってきた餅。

なければ、DankやShilaでも餅はあると思いますのでそちらで購入してください。





aduki06オランダで食べるお汁粉、最高です!








カレーと同じように、次の朝、鍋を見ると、小豆がカチカチに固まっていました。はちみつを少し入れておくと固まらなくなります!(カレーも同様です)
aduki07
次の日、カチカチになった鍋に少量水を入れて戻しました。
水分がとび、これまたおいしかったです!

小豆500グラムすべてを煮るとかなりの量ですので、半分くらいにしたほうがいいです。ただ、時間がかかるので、500グラム一度に煮て、一部冷凍にしておくというのも手ですね。


オランダでお汁粉、ぜんざい、おすすめですよ!