Amstelveen BLOG

2009年3月〜9月までが1回目。そして再び2010年10月からオランダ、アムステルダム(Amsterdam)の南Amstelveen(アムステルフェーン)に駐在してます。 オランダの美味しいレストラン、文化、観光、綺麗な景色、面白い出来事などを伝えていきます!情報は実際と異なる場合もありますのでご容赦ください。

オランダ文化

全コマ油絵!ゴッホの生涯を描いたアニメ映画「Loving Vincent」、2016年公開予定

私は、ラッセンより普通にゴッホが好き、ですけどね。

ゴッホの生涯を描いた映画「Loving Vincent」が2016年中に公開予定です。

この映画のすごいところは、全コマすべてが油絵!総勢100名以上の画家が80分の長編アニメーションのために2年前から油絵を描き続けています!
LV01
ゴッホの技法を使って1コマずつ描かれた油絵は、1秒間に12枚かその倍必要ということで、80分の映画では単純計算しても、6万5千枚から13万枚と膨大な量の油絵が必要となるそうです。
公式サイトは以下です。
Loving Vincent
http://www.lovingvincent.com/?id=home

以下はYoutubeにアップされた予告編、すごいですねこれ。

この映画、早く観てみたいです。楽しみですね。

シリア難民400人、4月末からAmstelveenへ

会社の同僚オランダ人からの情報です。
シリアを始めとする多くの難民が西ヨーロッパに入国しております。

ドイツが最も積極的に受け入れておりますが、オランダも多くの難民を受け入れております。オランダは2014年には3万人以上の難民を受け入れました。そして2015年はさらに増えました。

最新の情報によると、2016年4月末から、シリアをはじめとする難民400人の方々がAmstelveenにて生活を始めル予定です。
Amstelveen中心から2,3卷未Kronenburgにあるビルを居住用に改装して難民の方々のための住まいとするようです。
そして、当然ですが、子供たちはオランダの現地校に通います。シリア人のクラスメートが増えることになります。

彼らは内戦の被害者であり、難民を受け入れて保護し、みんなで助け合うことは重要であり、大切なことかと思います。ほとんどの方は良い人たちだと思います。

ただ一方、一部には犯罪を犯したり、悪いことをするために潜り込む可能性もないことは無いです。

差別をすることは絶対に避けるべきですが、難民の方々と共存しているということをちゃんと認識しておくべきかと思います。

チューリップの日(National Tulip Day)、1月16日(土)

息子の学校からの連絡で知りました。

今週土曜日、Amsterdam、ダム広場にてNational Tulip Dayというイベントが行われるそうです。
National Tulip Day
日時:2016年1月16日(土)、13時から16時半まで
場所:アムステルダム、ダム広場
無料
http://www.iamexpat.nl/lifestyle/whats-on/upcoming/amsterdam/festivals/national-tulip-day-2016

サイトを見ると、ダム広場一面にチューリップが咲き乱れるようですね。
16日の土曜日はかなり冷え込みますがよかったら。

チーズはどこへ消えた?オランダで謎の盗難事件相次ぐ

今日はLivedoor Newsから。
オランダで不可思議なチーズ盗難事件が続いているようです。。。

http://news.livedoor.com/article/detail/11045237/
(AFP=時事)オランダでチーズの盗難事件が相次いでいるとして、生産者団体が8日、農家に貯蔵室周辺の警備を強化するよう呼び掛けた。

 盗難被害が続出しているのは、原産地名称保護指定されている特産の「ボエレンカース(Boerenkaas)」。黄色い丸型の熟成チーズで、その名は「農家のチーズ」を意味する。オランダ酪農生産者連盟(BBZ)によると昨年、少なくとも6つのチーズ農家が被害に遭った。2014年までは盗難事件は起きていなかったという。

蘭タブロイド紙「NRC」は8日、盗まれたチーズは少なくとも8.5トンに上り、被害総額は約9万ユーロ(約1150万円)相当に及ぶと報じた。最も被害が大きかったのは、南部ヘラウ(Hellouw)で一晩にボエレンカース約200個、およそ2万6500ユーロ(約340万円)相当が盗まれた事件だという。窃盗犯は現場に何の手掛かりも残しておらず、いったい何者がチーズを盗んだのかは謎に包まれているが、海外で売りさばくのが目的とみられている。被害に遭った農家によれば、犯人は熟成の進んだチーズのみを持ち去り、新しく作ったチーズには手を付けていないことから、最も品質の良いチーズを嗅ぎ分ける方法を正しく知っているようだという。
【翻訳編集】AFPBB News

今年もAmstelveenにSinterklaasがやってきます!11月14日(土)

今年もこの季節になりました。
恒例のSinterklaas(シンタクラース)がAmstelveenにやってきます!
去年の様子はこちら。

11月14日(土)、例年通りだとVan del hooplaanとSportlaanの交差点あたりからパレードはスタート。13時すぎにAmstelveen中心の広場にやってきます。
今年もまた、ズワルト・ピートが人種差別だと問題になっていますが、シンタクラースのイベントを楽しみましょう。

翌日の11月15日(日)にはAmsterdamにて大規模なSinterklaasのパレードがありますので、よかったら。
http://www.sintinamsterdam.nl/

ただし、予定時間はかなり過ぎますのでご注意ください。

お勧め!秋の実りのBok Beer(ボック ビール)2015

オランダ、もうだいぶ寒くなってきましたね。朝晩などは、秋を通り越して冬のようです。

オランダ、ドイツなどでは秋限定のボックビール(Bock beer)が出回り始めました。
糖分、アルコール度数が高く、色も黒いボックビール!秋限定なので今の時期スーパーでも各ビール会社でボックビールが売られています。ビアバーなどでもBockビールを飲むことができます。

Heineken、Amstel、Grolschなどの大手ビール会社もBockビールを出していますので是非試してみてください。
Bock01Bock02

Bock03Bock04Bock05

またアムステルダム、ダム広場近くでは毎年恒例のボックビール祭りが今年も開催されるようです。地ビールのボックビールはまた一味違っておいしいと思います。よかったらぜひ!

PINT Bokbierfestival
2015年10月
23日(金) 17:00 - 23:00
24日(土) 12:00 - 23:00
25日(日) 12:00 - 19:00
address: Damrak 243, 1012ZJ, Amsterdam

オランダが、プラスチックを再利用して道路をつくる初めての国になるかもしれない

オランダの企業フォルカヴェッセルがプラスチックでできた道、プラスチックロードを開発しました。3年以内に実現を目指しているというニュースです!

オランダはヨーロッパのみならず、世界でもトップクラスの道路、交通が発展した国です。
自動車用の信号で自動検知して赤、青をコントロールしているのはオランダ以外にはほとんどありません。
また南ヨーロッパと比べて、舗装道路の状態は非常によい。
水はけが非常によいアスファルト道路を開発、使用している。
2重の車線で出口を制限する特別なロータリーを開発、ヨーロッパ中に普及させた。
高速道路にはほぼすべての場所で外灯をつけ、夜でも走行しやすくした。
自転車道路の充実。
などなど。オランダが世界に先駆けて開発した道路や信号などはたくさんあります。

そんなオランダでまた世界初の道路、プラスチックロードを開発したとのことです。
以下の記事を読むと、すごいですね。。。。実際に早く見てみたいです。

-----------
オランダが、プラスチックを再利用して道路をつくる初めての国になるかもしれない
http://news.livedoor.com/article/detail/10368654/

世界中に溢れるゴミをなんとか有効活用できる方法はないものだろうか?なかでもプラスチックは自然にも還らず、海を漂い、プランクトンが食べることによって食物連鎖で人間の体まで到達する厄介なシロモノだ。

しかし、オランダの企業フォルカヴェッセル社が発明した「プラスチックロード」なら、その特性をうまく有効活用できるかもしれない。

新しい資源が必要なく
自然の影響をほとんど受けない

plasticroad

「プラスチックロード」は、文字通りリサイクルしたプラスチックでつくるパズル型の道路だ。重量も軽く地面に置くだけで利用できる。

自然の影響を受けにくいことは言わずもがなだ。天候や水の影響もほとんど受けず、サビや腐敗が発生しない。構造上気温への耐性もあり、マイナス40度からプラス80度までの環境温度に対応できるそうだ。
そのため、アスファルトなど既存の道路の3倍は長持ち。メンテナンスのための道路封鎖も減らし、そのために発生する渋滞を緩和することもできると言われている。


道路の中は空洞になっており、電気ケーブルや水道管を通したり、雨水の逃げ道としても利用できる。さらには、走行音を静かにする効果や、路面温度を低く保つ仕組みにもなっているという。

さらに、一つひとつのピースをパズルのようにあてはめることで建設できるため、作業コストも大幅に削減可能。計算上ではこれまで1ヶ月かかっていた作業が、たったの1週間で完了できるようになる。

「海洋ゴミ」を
道路へと再生できる

このシステムであれば「プラスチックスープ」とも呼ばれ問題視されている海洋ゴミを、資源として有効活用できる。まさに、「ゆりかごからゆりかごまで」というリサイクルの思想を実現する画期的なアイデアなのだ。

いまの時点ではまだコンセプトデザインの段階だが、開発を行ったフォルカヴェッセルス社は実用化に向けてパートナーを募集中、3年以内の実現を目指している。

環境問題のみならず、全ての効率が大幅に上がることを考えれば、永久に続くようにも感じる道路工事の騒音なども幾らか気にならなくなるかもしれない。今後に期待だ。

平均184cm! オランダ人ってどうしてそんなに背が高いの?

オランダの面白い記事が出ていたので載せます。

オランダに住んでいる我々はオランダ人は世界一平均身長が高いというのは知っていますよね。
その理由について書かれています。

下記の理由の1つ、「かつて家畜に使われた飼料に成長ホルモン剤が入っていた」というのはオランダ人の同僚たちからも聞いたことがあります。さらに言うと、その成長ホルモンのせいでオランダ人は髪がうすい人、スキンヘッドが多いという説もあるそうですよ。

私の同僚の1人は180僂△蠅泙垢、学生のころは仲間にチビとバカにされたそうです。(背が低かった人が身長が伸びて今180僂砲覆辰燭里任呂覆、180僂了にチビと言われていた)
彼は半分、ネタにしてよく話していますが、実際190儖幣紊瞭盈修多数いますから。。。。

------------
http://news.livedoor.com/article/detail/10254059/
世界の国々の中で、「平均身長」が一番高いのはどの国か皆さんご存じですか? 正解は「オランダ」です。平均身長は男性が184cm、女性が171cmもあるそうです。ちなみに、文部科学省が発表した学校保健統計調査によると、日本は17歳男子で170.7cm。約14cmも違いますね。では、なぜオランダの人は背が高いのでしょうか?

■背の高い男性は何かと得なのか……?

現在は世界一の平均身長のオランダですが、実は200年前はヨーロッパで低い部類に入る平均身長だったそうです。しかし、150年の間になんと「20センチ」も平均身長が伸び、現在のように世界一となりました。

ではなぜそんなに平均身長が伸びたのでしょうか? これまでにさまざまな説が挙げられてきましたが、イギリスの大手新聞『The Guardian』の2015年4月8日号で新説が紹介されました。それが「高身長な人ほど子だくさん説」です。

この説はロンドン大学で人間の体格進化の研究をしているゲルト博士が提唱したもの。博士は研究のために、オランダの北部の3地域に住む約9万5,000人を対象にした調査を行い、その結果「身長が平均以上の男性」と「身長が平均的な女性」との組み合わせは「子どもの数が平均よりも多い」ことが判明しました。

さらに調査を進めると、「平均よりも身長が7センチ以上高い男性」と「平均よりも身長が14センチ低い男性」と比べた場合は背が高い男性のほうが子どもが多いことが分かりました。他にも、「平均よりも身長が高い女性の子どもほど寿命が長い」というデータも判明しました。

この研究結果によって、

「背の高い人ほど子どもが多い」

⇒「遺伝で子どもの背も高くなり、背の高い子どもたちがさらに多くの子孫を残す」

⇒「背が高い人が増え平均身長が伸びる」

ということが推測できたとのことです。ただしこれはオランダ国内におけるデータ。アメリカでは「平均身長の男性」と「平均身長以下の女性」の組み合わせが、多くの子どもを持っているそうで、これがアメリカの平均身長が伸びない要因だとされています。

ちなみに、他にオランダ人の背が高い要因として挙げられているのが、

●酪農国家なので国民全員がチーズや牛乳などの乳製品を多く取っているから

●オランダ人が愛飲している有名チョコレート・ドリンクに成長ホルモン剤が入っていた

●かつて家畜に使われた飼料に成長ホルモン剤が入っていた

●「寒冷な地域に生息する恒温動物は大型になる」という学説のとおりになっている

●オランダでは骨の成長を助けるビタミンDの錠剤の摂取が推奨されているため

といった説です。どれも「本当っぽい」ですよね。

日本もオランダほどではありませんが、過去に比べると平均身長が格段に伸びているそうです。日本で同じような調査をした場合は、どんな結果になるのか、気になりますね。

世界最大!ズンデルト(Zundert)の花祭り 2015年9月6日(日)

毎年4月下旬、海側からスタートしてHaarlemまでの、春の花パレード、Bloemencorso Bollenstreekは素晴らしいですよね。
もっと大規模な花のパレードがオランダにあるのをご存知でしたか?
世界最大の花の山車のパレードが毎年9月初めにZundertで行われます。今年は9月6日(日)です。
公式サイト: http://www.corsozundert.nl/home-EN/

オランダに5年も住んでいて、このイベント知りませんでした。
ブログや画像を検索すると、このズンデルトの花祭り、半端なくすごいんです。
HISさんのブログから
このブログもすごい


こんな巨大な山車を花で作っているとはすごいことです。
公式サイトではチケットはもうほとんどSold OUT。

でも安心してください。HISさんの日帰りバスツアーでズンデルトの花祭りを見ることができます!
ツアー申し込みはここから。
Zundort01
観覧席なしで99ユーロ、観覧席ありで129ユーロです。ただし、観覧席ありのチケットは数に限りがあるのでお早めに。
次の日の9月7日(月)は花の山車の展示を一日見ることができるそうです(入場料あり)。

これは見逃せませんね。オランダ在住の間に是非一度は見に行きたいですね。皆さんも是非!

追伸: フランス南部メントン(Menton)はカーニヴァルの時期に、レモンとオレンジで作った山車のパレードがあり、こちらもすばらしいですよ!

アムステルダム、コンセルトヘボーお勧めのコンサート!

今日はコンセルトヘボー(Concertgebouw)のお勧めクラシックコンサートをいくつか紹介します。

チケットの購入方法などはこちらをご覧ください。

最近はオランダ語だけでなく英語サイトができたのでだいぶ分かりやすくなりました。
http://www.concertgebouw.nl/en
On-lineでチケット購入するにはまずは名前や住所などの登録をしてください。

ロイヤルコンセルトヘボー交響楽団は、ベルリン、ウィーンとともに世界三大交響楽団の1つです。
私の日本の友人は、土日だけでロイヤルコンセルトヘボーの演奏を聴きに来るほど大好きで、その友人は、Amstelveenなら近いから、いつでも行けてうらやましいと言っています。
大ホールは音響設備も最高です。世界トップクラスの楽団のクラシックをもっと聞きに行きましょう!

ただ、、、、素人の私からみると、コンセルトヘボーの演奏曲は渋い曲というか、よく知らないクラシックの曲が多い気がします。詳しい方に聞くと、CMで流れるようなみんなが知っているクラシックよりも、玄人好みの渋く、難易度の高い曲を選びがちなのだそうです。さらにオランダ人のクラシックのファンにとっては、私のような素人が知らない曲でも有名な曲なので好まれる、ということだそうです。

以下は私の全くの主観ですが、素人でも知っているクラシック曲、聞いて楽しい曲を紹介しようと思います。
この前コンセルトヘボーのサイトから2016年6月分までチェックをしてみましたので以下紹介します。
曲名をYoutubeなどに入力してもらえれば実際の曲が分かります。ロイヤルコンセルトヘボー交響楽団ではないものも含んでいます。

(1)ベートーベン、交響曲7番 : 2015年8月20日(木)ほか
ロイヤルコンセルトヘボー交響楽団ではないですが、この曲を聴きたかった!
concertgebow1
ドラマ、のだめカンタービレのオープニングの曲でも使われている「ベートーベン、交響曲7番」、Web-site上では、Beethoven - Zevende symfonie in A, op. 92とオランダ語になっていますが。この曲を是非生で聞いてみたかったのでチケットを買いました。楽しみです。8月20日以降でも別の楽団などでこの曲ありましたので検索してみてください。

(2)Rachmaninoff - Tweede pianoconcert in c, op. 18 :2015年12月6日(日)11時から
concertgebow2
この曲は、ソチオリンピックにて、浅田真央フリーに使われた曲で、日本人なら誰もが知っている曲となりました。フィギュアスケートではラルマニノフの曲が好まれて多くの選手が使っていますが、この曲は真央ちゃんの代表曲のようになりましたね。日本人としてはこの曲を聴くとハラハラして胃が痛くなりますが。。。。
非常に素晴らしい曲なので生で聞いてみましょう。

(3)Beethoven - Vijfde pianoconcert in Es, op. 73 'Kaiserkonzert' :2016年1月6日(水)、7日(木)、10日(日)
concertgebow6
まずはこの曲をYoutubeなどで聞いてみてください。日本のTV番組などでも多々使われているので聞いたことがあると思います。

(4)Beethoven - Symphony No 5 in C minor, Op 67
Wagner - Eerste akte (uit 'Die Walkure', WWV 86b) :2016年4月8日(金)
concertgebow3
これはすごい!ベートーベン交響曲5番とワグナー「ワルキューレの騎行」の両方とも有名な曲です。ベートーベンと言えばこれ、ジャジャジャジャーーンの5番!
そしてワルキューレも素晴らしいです。
コンセルトヘボーは総指揮を務めていたマーラーが大好きですよね。ユダヤ人のマーラーを迫害していたワグナーの曲はあまりやらないのですが、珍しいです。

(5)Mendelssohn - Vierde symfonie in A :2016年6月22日(水)、23日(木)
concertgebow4
この曲ものだめカンタービレでも使われていました。
Beethoven - Vierde pianoconcert in G, op. 58も素晴らしい曲です。

(6)Gershwin, Rhapsody in Blue
この曲も、のだめカンタービレで使われ有名になりました。曲の途中からのメーンの部分は荘厳な感じで感動的です。去年私はロイヤルコンセルトヘボー交響楽団にてこの曲を聴きました、とてもよかったです。2015年秋以降でもたしかやるはずですが、今調べたら見つからず。。。皆さん探してみてください。素晴らしい曲です。

というわけで、ほかにもありますがまずはざっとこんな感じです。
世界トップクラスのクラシックを堪能しましょう!

5年に1度の祭典、SAIL2015に行こう!(2015年8月19日から23日)

今日はこの記事から。
帆船イベント「セイル・アムステルダム2015」(8月19日から23日)
 「セイル・アムステルダム」(Sail Amsterdam)は、5年に1度開催される世界最大の船のイベント。 帆船隊や、船舶遺産のクラフト、近代的な船、海軍船や模型など、見どころが満載である。
2015年のセイル・アムステルダムにはこのイベントが始まって以来最多の船が参加する。とくにトールシップと呼ばれる伝統的な帆船が多数やってくる。スペインからは1519年から1522年に歴史上初めて世界一周をした船であるナオ・ビクトリアのレプリカ帆船が参加する。この他にも各国から有名な帆船がやってくるので、帆船ファンには垂涎の的である。
600隻以上の船はアムステルダムのアイ湾でパレードを行う。沿岸から見るのもいいし、ボートで巡るのもいい。展示会やパフォーマンス、文化イベントなども同時開催される。

日時:2015年8月19日から23日
場所:アムステルダム、アイ湾(Ijhaven)

https://www.sail.nl/en-2015
詳しくは、今回の日通、暮らしの遊覧船(2015年No3)に詳細が出ているのでご覧ください。
kurashi01

以下は2010年SAIL Amsterdamの様子です。5年前のことですが今でも覚えています。
こんなにたくさんの帆船を見られるイベントは世界中でもこのSAILくらいです。
盛大なイベントなので、この時期にオランダにいる方は是非見に行ってください。
今、オランダのテレビではSAIL2015のCMをバンバン流しています。

場所はAmsterdam中央駅から北側の運河です。
ちょうどこのときに運河クルーズに乗るとたくさんの船が見れていいですね。
Sail2010-01Sail2010-02
アムステルダム中央駅北側から東側に歩いてきました。Bimhuis、客船ターミナルがあります。
Sail2010-03Sail2010-04

Sail2010-05Sail2010-06

有名な帆船に乗船することもできますよ!
Sail2010-07Sail2010-08
5年前の写真なので、どの国籍の船かなどは今となっては分かりません。。。すいません。
Sail2010-09Sail2010-10

Sail2010-11Sail2010-12

Sail2010-13Sail2010-14
日程、タイムスケジュールなどの詳細はWeb-siteをご覧ください。おそらく8月22日(土)の夜11じくらいから花火大会も行われます。
日中も盛り上がりますので、是非行ってみてください。5年に一度しかチャンスはないですよ!

Amsterdamのアメ横、Albert Cuyp(アルバートカイプ)

みなさん、AmsterdamのAlbert Cuyp(アルバートカイプ)通りに行ったことはありますか?

Tram5に乗り、Museumplainの1つ前で降りて、徒歩8分ほど。
日曜日以外は道の両側に屋台、テントが立ち並び、雑貨、服、食べ物などいろいろなものが売られています。
また、屋台のさらに外側の建物には世界各国の料理、レストランや、変わったものが売られたりしていて、まるでアメ横のようです。

Tram16や24に乗ればAlbert-Cuypの入り口に泊まります。日曜日以外は毎日大賑わいです。
AlbertCuyp02AlbertCuyp03

3L以上の大きな服のみ扱う店、トランクやバッグの専門店、
AlbertCuyp04AlbertCuyp06
香辛料専門店、アロマセラピーの香料は1瓶3ユーロと激安!
AlbertCuyp07AlbertCuyp08

誰が買うんだ?という雑貨もあって面白いです。
AlbertCuyp09AlbertCuyp11

AlbertCuyp10AlbertCuyp18

Albert-Cuyp祭りのポスターにも出ていました、誰ですか?
AlbertCuyp16AlbertCuyp17
屋台の外側の店も面白い。ここはButcherというハンバーガーショップ。牛が一頭つるされています。
AlbertCuyp05
ここはユダヤ教のシナゴーグを改装したレストラン、Bazar(バザール)です。中に入るとイスタンブールのグランバザールに迷い込んだかのようです。ケバブ、スペアリブ、クスクスなどの料理がおいしいです。
AlbertCuyp15AlbertCuyp14

AlbertCuyp12AlbertCuyp13

毎日、昼から夜までJazzライブをしている、ライブハウス。中では飲んだり食事をすることができます。
de Badcuyp
http://www.badcuyp.nl/
AlbertCuyp19AlbertCuyp23

AlbertCuyp20AlbertCuyp21

AlbertCuyp22AlbertCuyp24

オランダでは、植民地だったインドネシア料理が有名ですが、同様に植民地だったスリナムの料理もおいしいんです。
同僚のスリナム人も絶賛のスリナムレストラン、Albina(アルビーナ)。
食堂のような感じですが、料理はおいしいです。特にスリナムの名物、Saoto(サオト)スープを頼んでみましょう。
AlbertCuyp26AlbertCuyp27

日曜日に来ると、屋台、テントは全て片づけられていて、両脇の店もほとんどCloseでかなりさびしいです。
日曜日に以外に来ましょう!Albert Cuyp通り、混沌としていてかなり面白いです。スリが多いようなのでお気を付けください。
Bazar100

ビール専門新聞、Nederlandse bierを読もう!

ビール好きにはたまらない新聞です。
Nederlandse bier
beer06
この新聞はAmsterdamの旧教会近くにある、ブリューワリー「De Prael」にてもらえますよ!

Proeflokaal De Prael
address: oudezijds armsteeg 26,1012GP, Amsterdam
http://deprael.nl/

De Praelはここでビールを作っています。最高のビールで、私は大好きなので今度記事にしますね。
今日は新聞の紹介。
このビール新聞、広告は全てビール!記事もすべてビール!ビール!ビール!ビール!
Beer01Beer02Beer03

Grolisch01Beer05Beer04

5月28日から30日までの3日間、Den HaagのGrote Kerk教会にて、ビール祭りが開催されますよ!
チケットはこちらで!
http://www.weekvanhetnederlandsebier.nl/tickets
DenHaag01DenHaag02
良かったら皆さんも読んでみてください!

Amsterdam中央駅構内のグランドピアノ

Amsterdam中央駅の正面はいつみても豪華でかっこいいです。
東京駅八重洲口のモデルにもなっています。ちなみに八重洲(やえす)はオランダ人ヤン・ヨーステンが語源という説があります。
Piano01

この駅舎内に入ってすぐ左側にグランドピアノが置かれているのをご存知ですか?
Piano04Piano05
このグランドピアノ、誰でも弾いていいのです!グランドピアノには「PLAY ME」と書かれています。

駅の雑踏の中で癒しの広場みたいになっていて、新聞にも時々出ているとのことです。
新聞では、「ある人は電車の待ち時間に必ず足を止め耳を傾ける」とか、「ユニフォームのお巡りさんが一曲弾いてくれた」とか。
Piano06Piano03Piano02
かなりうまい人もいて、すごいです。こういうアイデアは素晴らしいですね。みなさん、良かったら弾いてみてはいかがでしょうか?

レストランウィーク in Netherlands、おいしい店の見つけ方

2015年3月5日(木)〜15日(日) で行われた春のレストランウィーク、みなさん行かれましたか?

私は2010年以降、春と秋のレストランウィークに毎回、2,3軒は行っています。
27.5Euroで3皿のコース料理を食べられるのでお得で、いろいろな店に行きました。

これはあくまで私の主観ですが、極端に言ってしまうと以下の2種類に分けられます。
(1) 27.5Euro、3皿のコース料理でも十分利益を得ようとしている店
(2) 27.5Euro、3皿のコース料理で、利益度外視で量、質のよい料理を出す店。

当然ですが(2)の店だと当たり!おいしい料理を食べることができ、満足できます。
ただし、どのレストランが(2)なのか、わかりませんよね。
今まで、超有名レストランや、ミシュラン星付きレストランのレストランウィークに行っても、実は(1)で、がっかりしたことが何度もありました。

例えば、Amsterdam中央駅近くのとあるミシュラン星付きレストランに何年か前レストランウィークで行った時のことです。ミシュラン星付きレストランは1つ星だと10Euro増し、2つ星だと20Euro増しというルールが当時はあって、そこは20Euro増し。つまり3皿で47.5Euroもしました。
私は星付きレストランで、47.5Euroもするのでさぞかしおいしい料理を出してくれるのであろうと期待したのですが、結果は。。。。1皿目にハーリング料理。。。。2皿目はカモ肉、3皿目はデザートあっさりで、何これ・・・でした。おそらくですが、このレストランは普段は一人100Euro超のレストラン。47.5Euroなんて激安のコース料理は普段ないので、料理のコストを相当低くしたのでしょうね。。。客は47.5Euroも出すんだから豪華な料理を期待したのに対して、レストラン側はたったの47.5Euroだから、こんなもんしか出せないという料理を出した。。。そしてお互い満足できない、という結果になったわけです。

他にも、前回のレストランウィークでベスト3に入っていたので相当いいのだろう、と期待しても、大したことがない店が結構多いです。フレンチ系でがっかりすることが多いですね。

(1)の典型的な例としては、
1皿目の前菜は見た目はきれいだけど、料理の内容があまり良くなく、しょぼい。
2皿目のメインは、まあまあ、または中々よい料理を出す
3皿目のデザートに関して手を抜く。アイスクリーム、シャーベット系にちょっとお菓子を添えた感じ。

前菜とデザートに関して手を抜いている店が多いですね。メインは結構良かったりするのですが、あとの2皿があんまりなので、これで27.5Euroだとトータル的には損だなあ、がっかり、という感じです。

よって、最近私はレストランウィークの際、店選びで以下のような店を選んでいくようにしています。
・ユニークな店
・外国料理の店
・口コミで良かったという店

ユニークな店は、例えばブラウンカフェとか、倉庫を改装したレストランとか、ショータイムがある店とか。
タイ料理、ベトナム料理、和食などフレンチ以外の店。
あとは当然ですが、友人に聞いてお勧めの店。

今回は、このような基準で選んだ店に行き、結構よかったので、紹介していきますね。
お楽しみに。
livedoor プロフィール

シロユキ2

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

今日もありがとうございます

Booking.com
Rentalcars.com
Recent Comments
  • ライブドアブログ