Amstelveen BLOG

2009年3月〜9月までが1回目。そして再び2010年10月からオランダ、アムステルダム(Amsterdam)の南Amstelveen(アムステルフェーン)に駐在してます。 オランダの美味しいレストラン、文化、観光、綺麗な景色、面白い出来事などを伝えていきます!情報は実際と異なる場合もありますのでご容赦ください。

オランダ観光

アムステルダム2013

アムステルダム2013
「Amsterdam 2013」と題したポスターをアムステルダムの街中でよく見かけるが、2013年は同市にとって特別な年となる。 
大きなイベントとしては、長い間改装中で閉館していた国立美術館とゴッホ美術館の再オープンがある。さらに、コンセルトヘボウ・オーケストラの結成125周年記念。19世紀の面影の残るアルティス動物園の開園175周年記念。長い間アムステルダムの文化、芸術、科学の中心的存在であったフェリックス・メリティスの225年記念。そしてアムステルダムの運河建設の400年目が祝福される。また近郊ハーレムのフランス・ハルス美術館の開館100年、そして17世紀オランダと関係の深かったロシアを題材としたロシア年がエルミタージュ美術館などで企画されている。 

ロシア年はアムステルダムだけでなく、風車で有名なザーンス・スハンスも舞台となる。17世紀、ザーンス・スハンスは約1600基の風車が稼働する世界初の「工業地帯」であった。当時オランダを訪れていたロシアのピョートル大帝がこの地にしばらく滞在し造船技術などを学んでいた。今年はザーンス・スハンスでもロシア年にちなんだ展覧会などが開かれる。 
-------------

今年はコンセルトヘボウの125周年ということで、ビックなイベントがいろいろと行われております。
コンセルトヘボウ楽団は世界3大楽団の1つ!せっかくオランダに住んでいるなら是非とも一度はコンセルトヘボウのコンサートを聞きに行きましょう。コンセルトヘボウのチケットの買い方などはここをクリック。

国立美術館の再オープンもうれしいニュースですね。 
 
アムステルダム国立美術館4月14日再オープン
アムステルダム国立美術館は10年にわたる改修工事を終え、2013年4月13日に再オープンする。それに伴い、下記の通り展示スケジュールが変わるのでご注意。 
2月4日から3月17日までフィリップス棟の一部が公開される。レンブラントの『夜警』をはじめ、フェルメールやフランス・ハルスといった巨匠たちの作品が鑑賞できる。入館料:€10 
3月18日から4月12日まで国立美術館は全館閉館。 
新しくなったアムステルダム国立美術館の入場券は3月中旬より販売開始される。 
開館時間 :毎日9:00〜18:00 

以前の予定では、4月13日、国立美術館の再オープン時にはマキシマ女王が記念式典に参加するということでした。女王退位の日程が近いので実際女王が参加するのか不明です。

国立美術館はMuseumカードも使えますので、再オープン後は是非訪れたいですね。

というわけで今年はアムステルダムで記念イベントが目白押し。女王退位式典もダム広場で行われますので楽しみましょう!

旅行のアドバイス、その1、旅行の準備、計画

みなさんこんにちは。
今年もBlogを読んでいただきましてどうもありがとうございました。

今日は、旅行のコツなどについて書こうと思います。
みなさんはせっかくヨーロッパにいるので、いろいろなところに旅行に行っているのではないかと思います。

・旦那さんの仕事や子供の学校の都合
・個人旅行ではトラブルが発生したとき大変。効率的に回れない。
などの理由で、ツアーなどに申し込む方が多いかと思います。
もちろんツアーは日本語での説明があり、安全、楽ですが、もっとここに居たいのに集合時間のため出発しないとといけないなど融通が利きません。その周辺にもっとよい観光地があってもツアーの都合によっては行かないこともあります。またツアーは高いです。

私は現地の日帰りバスツアーなどを除いて、最初からツアーの旅行というのに参加したことがありません。自分で好きなように、好きなところに、好きな時間居たいので、トラブルもありますが個人旅行しかしません。安いですし。

そこで今日は私が普段行っている旅行の仕方を紹介します。
まずポイントを書きます。
^造するためのコツ→かなり前から計画し、フライト、ホテルなどを予約する
楽しむためのコツ→ベストシーズンに行く。その場所の祭りなどの日程に合わせる。事前に美味しいレストラン、観光地について調べておく。
F輿海竜戮澆里燭瓩泡普段から行きたい場所を考えておく。

,砲弔い董
基本的にフライトは、同じエコノミーだとしても、値段の違いがあります。残席が減ると値段は上がっていきます。よって、休みの予定が事前に決まっていれば、1年前でもフライトを取っておくことをお勧めします。かなり安いです。
私の場合は出張が多いので予定は立てにくいのですが、かなり前にフライトをとります。もしその日程で出張が入ったらフライトチケットを捨てます。フライトのチェックには、Skyscannerがお勧めです。
Skyscanner
http://www.skyscanner.nl/
日本語表記設定もかのうです。 

格安フライトLCCを含めてすべての航空会社からコンビネーションを含めて最安値フライトを検索、そして予約することができます。「一年間」という設定もできて、1年で最も安い時期を確認することができるので、その場所に行くにはいつ行くのが一番安いのかを把握しておくとよいでしょう。

また、せっかく旅行するなら滞在時間はなるべく長くしたいものです。
ただ、フライトの都合で、行きは夜、帰りは朝などの場合、行きと帰りの日はほとんど無いようなものです。そのためバスで行くというのも手です。格安バスのEurolinesをチェックしてみてください。
Eurolines
http://www.eurolines.nl/

例えば、Berlin(ベルリン)に行くには、Amsterdam、Amsltel-stationから22時発、Berlinに5時着、帰りも22時頃発、Amstel-stationに早朝着きます。バスで眠れるという方には深夜バスで行けば現地の滞在時間が長くなりますよ!

ホテルの予約、確認は、みなさんもご存じのBooking.comがお勧めです。最安値ですし、情報が満載でわかりやすいです。
Booking.com
http://www.booking.com/index.en.html
 
このホテル予約も早いほど良いです。早いと当然たくさんのホテルから選べますし、「キャンセル料無料」設定で予約可能です。直前ですとそのまま支払して予約しないとなりません。「キャンセル料無料」で予約するとよいでしょう。

△砲弔い董
旅行を楽しむには、普段からの下調べ、計画が重要です。
寒い時期にビーチリゾートにいっても楽しくありません。夏に中東に行ったら気温50度以上なので暑くて何もできません。旅行に行くときは、その場所でベストのシーズンに行くことをお勧めします。
さらにはその場所で行われる祭り、カーニバルなどに合わせていくとさらに楽しいです。ヨーロッパの祭り情報については、このサイトがお勧めです。
ヨーロッパ旅行情報
http://euro.typepad.jp/blog/ 

ただし、祭りの時期は混みますので、フライト、ホテルもとりにくいです。そのためには上記,里茲Δ忙前の予約が重要です。

せっかくいくなら、その場所の観光地をなるべくたくさん見たいですよね。そのためには事前にガイドブックなどで開館、閉館時間、休みの曜日などを調べておくとよいでしょう。最も早く開く場所から回ればよりたくさんの観光地を見ることができます

。またおいしいものも食べたいですよね。ガイドブックや、ブログなどでおいしいものの情報を集めておくとよいでしょう。個人旅行をする場合、ガイドブックはやはり「地球の歩き方」が一番です。より細かな情報が出てます。よく、「地球の歩き方は間違いが多いからなあ」という人がいます。でもこれは仕方がないのです。みなさん経験があると思いますが、観光地に行くと、入場料などはガイドブックのものよりも値上がりしてます。毎年値段はあがりますし、開館時間が変更になったり、レストランはつぶれたり、状況は常に変化してます。それをすべて正しく書くというのは不可能です。でも地球の歩き方はその場所への行き方、おすすめの観光地、レストランなど、基本的に事は全て出ております。100%当てにせず、半分くらい当てにしてあとは現地で詳細情報を確認する、というのがよいでしょう。

について:
私は旅行に行くと観光、食事、文化などその場所を存分に楽しんでいます。それは全て下調べ、計画を立てているからです。そのうえで現地での新情報を加えて臨機応変に変更したりもしますが。

私は行きたい旅行先のリストを作っています。
そのリストには、ベストシーズン、行く手段(フライト、バス、車)、必要な日数などが書かれています。そうしておけば、来週突然●日休めそうというときに、どこに行くか、すぐに決められます。普段からガイドブック、ネットなどを調べて、その場所の情報を集めておけば、旅行先リストを作ることができますので、おすすめですよ。
旦那さんがどこも連れて行ってくれない、と嘆いている方は、事前にこの旅行リストを作っておけば、旦那さんにアドバイスすることも可能ですよ!

細かいことも書けばもっとたくさんアドバイスがありますが、今日は基本的な事のみにしておきます。
みなさん、計画をしっかり立ててよいご旅行を!

来年もよろしくお願いいたします。

Maastricht(マーストリヒト)のクリスマスマーケット

前回はValkensburg、洞窟のクリスマスマーケットを紹介しました(クリック)。

今日はValkensburgから約15凖譴Maastrichtのクリスマスマーケットを紹介します。
Amstelveenから南南東に200劼砲△Maastricht。かなり遠いです。

まず結論から書きますが、Maastrichtのクリスマスマーケットはイマイチです。ここだけのために来る必要はないでしょう。
ただ、Maastrichtはオランダでは珍しく美食の街、ミシュラン星付きレストランもたくさんありますので、食事とからめるか、Valkensburg、洞窟のクリスマスマーケットと絡めてくるとよいでしょう。

Maastrichtの中心、フライトホフ(Vrijthof)広場にこの時期クリスマスマーケットが開かれます。
Maastricht23Maastricht01
屋根の上に風車があってオランダっぽくてよいです。






Maastricht02Maastricht03クリスマスマーケットと言っても、オランダの移動遊園地「ケルミス(Kermis)」に似ています。

正直言って、クリスマスっぽくない感じですね、
ドイツのクリスマスマーケットとは大違いです。

Maastricht04Maastricht05








Maastricht06
Maastricht08売っているものもしょぼくて、イマイチ。クリスマスとは関係ないものも売っているし。。。ただのマーケットっぽい。





Maastricht07Maastricht010








Maastricht11
Maastricht19
食べ物系もイマイチかなあ。








Maastricht12Maastricht13アイススケートリンクがあって、たくさんの人が滑ってました。







Maastricht14Maastricht15








Maastricht17
Maastricht16

これもちょっとKermisっぽいです。






Maastricht20
Maastricht22









Maastricht18
Maastricht21
ちょっとクリスマスっぽいものもありますが、あんまり盛り上がってはなかったなあ。

でも人によっては、夜は雰囲気が良いとか、この周りの街並みがクリスマスっぽくてよいのでまた来たいと言っている方もいました。

というわけで、ここだけのためにMaastrichtに来る必要はないですが、なにかとからめて来るのはいいかもしれません。よかったら。

Valkenburg、洞窟のクリスマスマーケット

もうクリスマスですね。

ドイツの各町ではクリスマスマーケットを行っていて、世界中から観光客が訪れます。
オランダでも地味にクリスマスマーケットやってますのでお勧めです。

前から行ってみたかった、オランダ南部のValkenburg(ファルケンブルグ)で毎年行われる、洞窟のクリスマスマーケットに行ってみました。

一部友人からは、結構しょぼいと言われましたが、思ったよりだいぶよかったです。期待せずに行ったのがよかったのかも。ただ、ドイツのクリスマスマーケットと比べると規模も内容もかないませんが。。。洞窟内にマーケットがあるというのは珍しくて、そういう意味で見るとよさを感じることができます。

Verkensburg01Verkensburg02ここはValkenburg(ファルケンブルグ)の中心。クリスマスの飾りもあって、いい雰囲気です。







Verkensburg03Verkensburg04








Verkensburg09
Verkensburg05








Kerststal Valkenburg
2012年11月16日〜2013年1月6日まで
address: Neerhem 44, 6301CJ, Valkenburg
TEL: 043-609-0609
Open: Mon-Fri 11:00-18:00, Sat,Sun 11:00- 19:00
Admission fee: 5euro(2.5euro for kids)
http://www.kerststalvalkenburg.nl/uk

Verkensburg07洞窟の入り口、さっそく入ってみましょう。

内部はかなり広くて、全体を見るには1時間〜1.5時間くらいかかりますね。内部の奥の方にはカフェもあって趣がありました。





Verkensburg06Verkensburg08








Verkensburg10入口はなぜかディズニーキャラクターがいました。
特に動いたりするわけではありません。







Verkensburg11Verkensburg12洞窟内部は15度くらいかな、かなり暖かいです。

ジャンバー、ジャケットは脱がないと暑いくらいです。




Verkensburg13Verkensburg14クリスマスの置物。電気で動いたりしてかなり凝っていてかわいらしいです。値段もそれほど高くないのでお勧めです。





Verkensburg15Verkensburg16洞窟の自然美を感じることはありませんが、ところどころ興味深い絵などがありました。






Verkensburg41
Verkensburg39

「洞窟のケーキ」もありました。ちょっと甘そうだなあ。






Verkensburg17Verkensburg18洞窟と言っても人工的な感じ。そしてとても清潔です。







Verkensburg20
Verkensburg21








Verkensburg22Verkensburg19
クリスマスとは関係ない店もあります。その点はドイツのクリスマスマーケットの方がよいですね。





Verkensburg23Verkensburg24
この辺りは「洞窟」という感じが出ていてよかった。かなり奥の方です。





Verkensburg25
Verkensburg27
子供が喜びそうなオブジェも結構あっていいですね。






Verkensburg40
Verkensburg42









Verkensburg29
Verkensburg30








Verkensburg28Verkensburg26








Verkensburg31Verkensburg32








Verkensburg33Verkensburg34
写真で改めてみると、結構いいですね。
奥の方は天井も高く、いい雰囲気です。




Verkensburg36Verkensburg43














Verkensburg37Verkensburg38Amsterdam、Amstelveenから車で2時間強。Maastrichtのすぐ近くなので、Maastricht観光とからめていくといいですね。

今回は行きませんでしたが、ケーブルカーでWilhelmina Towerに上って、Magic Standを見ることもできます。別途7.5ユーロかかるようです。

洞窟のマーケット、なかなかお勧めですよ!

ホールン-メーデムブリック蒸気機関車(Stoomtram)に乗ろう!

今日はこの時期にぴったり!お勧めの観光スポットを紹介します。

Amstelveenから北に40辧⊆屬40分いったところにHoornという町があります。
以前チーズマーケットを紹介した街です(クリック)。

2012年は4月7日から9月30日までの約半年、毎日Hoorn駅から蒸気機関車が走ります(7月、8月以外は月曜休み)!
日本語の案内もありますのでわかりやすくてよいですよ(クリック)。
機関車で往復することもできますが、お勧めは、蒸気機関車→蒸気船→国鉄で戻ってくる「トライアングル・タイムトリップ」です。機関車、船、電車という3種類の乗り物を半日で乗ることができます。子供さんは大喜びの観光です。
ミュージアム年間パスを持っていれば、機関車と蒸気船(合計20ユーロ)は無料ですのでかなりお得です!

ホールン-メーデムブリック蒸気機関車(Stoomtram)
Address:Van Dedemstraat 8, 1624 NN Hoorn
オススメ度:★★★★★
●子供だけでなく大人も楽しめる夏限定の蒸気機関車と蒸気船、電車に乗る「トライアングル・タイムトリップ」。Hoorn駅横の蒸気機関車博物館ではトーマスに出てくる機関車たち(に似ている)を見ることができます。
http://www.museumstoomtram.nl/

では写真と動画で様子をご覧ください。
Stoomtram01Stoomtram02車で40分弱でHoorn駅に到着。
駅前には大きな駐車場があり、日曜日は無料、その他の日は1日停めても2.3ユーロとかなり安いです。

まずはHoorn駅から蒸気機関車に乗ります。


Stoomtram03Stoomtram07(写真左)2012年7月現在、歩道橋が建築中のため、帰りに国鉄で着いてから駐車場側に戻る時は大回りしないといけません。

(写真右)いろいろなカードが使えます。そしてMuseum cardがあれば無料です!


Stoomtram04Stoomtram0611時発の機関車なので、10時半ごろ着くとかなり並んでいました。結構並ぶので30分前には着きましょう。

切符売り場右側はカフェ、グッズ、土産物売り場になっています。ここの機関車のTシャツ、笛などを売っていますよ!

Stoomtram45Stoomtram442.5ユーロの笛でうちの息子は大喜び!トーマスの本もたくさんありましたがオランダ語なので買わず。。。






Stoomtram05Stoomtram08
このカフェの上側には模型の汽車があって、音を立てながら走っています(写真左)。






Stoomtram24子供が遊べるようになっていて、いいですね。









Stoomtram09Stoomtram10駅のホーム側に出ました。左に進むとトーマスに出てきそうな、機関車の修理工場のようなものがあります。

時間があれば左側に行ってみましょう。



Stoomtram19Stoomtram20子供用の遊び場などを抜けながら修理工場の方にやってきました。







Stoomtram22Stoomtram23中に入って見学することができます。


間近で見るとかっこいい!塗装も新しく、美しいです。

(写真右)トーマスを意識したような青と赤の組み合わせ。トーマスは水色ですけどね。

Stoomtram21うちの息子も大好きなパーシーもいました!緑色の6号車パーシー!かわいいです。








Stoomtram11Stoomtram12ベビーカーも載せることができるので乳幼児と一緒でもOK!

11時少し前、いよいよ出発です!





Stoomtram14Stoomtram15この日はかなり混んでました。革のベルトで窓を開けます。








Stoomtram13
息子は大興奮で大はしゃぎでした!








Stoomtram17Stoomtram16走行中でもすべての車両を歩いて渡ることができます。いろいろな車両があって、椅子の感じも全く違います。






Stoomtram18これが切符。Museumkaartと書いてありますね。Museumカードで無料でチケットをゲットした人にはこのチケットなのでしょう。








Stoomtram25Stoomtram28
混んでいてかなり後ろの方だったのですが、一番前の機関車が見たかったので、1両ずつ歩いて前方に向かいました。


昔の写真を展示している博物館車両(左)や、食堂車(右)もありました。

Stoomtram26Stoomtram278両くらい前方にすすんでようやく一番前の機関車付近まで来ました。

おお、煙をもくもくはいてます。時折汽笛を鳴らしていて迫力満点!息子も大喜びでした。

ただ、お子さんにはかなり煙いので目等注意してください。
動画でご覧ください。

Stoomtram29Stoomtram30中間の駅に到着。ここで15分くらい休憩です。昔の駅を再現しています。







Stoomtram32Stoomtram33竹馬っぽいものや、鉄のわっかを回して遊ぶものなど、昔のおもちゃがありました。







Stoomtram31駅舎の内部も昔の様子が再現されていて興味深いです。









Stoomtram34Stoomtram37この日は最高の天気でした。オランダの天気の良い日は本当に気持ち良くて、青空と雲、芝生の緑のコントラストが素晴らしいです!
一部はューリップ畑もあるので、4月、5月は機関車に乗りながら満開のチューリップを楽しむこともできます。

Stoomtram35Stoomtram36中間の駅を過ぎると、右に大きくカーブと、左に大きくカーブが1回ずつありますので、シャッターチャンス!

窓から乗り出して写真を撮りましょう。カーブの時に各車両、先頭の機関車を撮ることができますよ!

Stoomtram38Stoomtram39機関車トーマスのオープニングみたいです。きれいで素晴らしい。







Stoomtram40Stoomtram411時間半後、12時半くらいにMedemblik駅に到着。

先頭の機関車が切り離された直後の写真。かっこいいです!大人でも興奮しますね。




Stoomtram42教会をバックに車両を撮りました。いい感じです。









Stoomtram48Stoomtram43駅から土手を挟んですぐ脇に蒸気船が止まっていました。ここから蒸気船に乗りましょう!

13時半出発なので、約1時間休憩です。




Stoomtram46Stoomtram47せっかくなのでMedemblikの町をぶらぶらしましょう。

特に見どころはないですが、店がいろいろあって楽しいです。日曜日は休みかと思います。




13時半、蒸気船が出航です!
Stoomtram49Stoomtram51

またまた息子は大はしゃぎで、甲板を走り回っていました。










Stoomtram50Stoomtram52










Stoomtram53









Stoomtram55Stoomtram54
1時間ちょっと、14時45分ごろ、終点のEnkhuizen近くのZeidel博物館に到着。屋外の博物館で、子供も大人も楽しめそうです。次回行ってみようかな。




Stoomtram56Stoomtram57そのまま乗っていると15時にEnkhuizenに到着。








Stoomtram58Stoomtram59Enkhuizenもこじんまりしていて、綺麗でいい街です。観光案内所でマップをもらって町を散策しましょう。






Stoomtram60Stoomtram61










Stoomtram62Stoomtram63写真右の教会は中に入ることができます。








Stoomtram64Stoomtram65絵の展示をしていました。床は墓碑ですね。








Stoomtram66










Stoomtram67Stoomtram6816世紀のパイプオルガンが残っていて素晴らしいです。







Stoomtram69蒸気機関車、蒸気船ときて、最後は近代的な2階建て電車です。
1時間に2本、毎時24分、54分にHoorn方面の電車が出ています。片道3.6ユーロだったかな。

約20分でHoorn到着。最初の駐車場に戻ると17時半くらいでした。3種類の乗り物に乗って、一日たっぷり遊べて、息子が大喜びでとても満足の1日でした。
Hoorn駅発11時が基本ですが、8月は14時発、日にちによってはさらに10時発もありますので、上記のWebサイトの時刻表を要チェックです。車がない方、観光でオランダに来ている方は、Amsterdam駅からHoorn駅まで国鉄で来るのもよいでしょう。
とっても楽しいので是非一度乗ってみてください。お勧めです!

10年に1度行われる世界園芸博覧会、第6回フロリアード

フロリアードはオランダで10年に1度行われる世界園芸博覧会。第6回フロリアードは2012年4月5日から10月7日までオランダのフェンローで開催されます。フロリアード2012では、オランダだけでなく世界の素晴らしい花、植物、樹木、果物、野菜が楽しめる。

フロリアード2012では、園芸だけでなく、世界各地の音楽、ダンス、アクロバット、ショー、野外映画、ビジュアルアートなど文化イベントも同時開催され、昼も夜も楽しめる。さらに数々のレストランやカフェでは、地元の食材を使ったオランダそして世界の料理を味わえる。

アムステルダムやブラッセルからは車で2時間弱の距離。イースターや昇天祭などの休暇に足を伸ばしてみるのはどうでしょう?

開催期間: 2012年4月5日〜10月7日開催
開催場所: オランダ フェンロー(Venlo)

ここにも詳しく書かれています。
http://euro.typepad.jp/blog/2011/11/floriade_2012.html

最近、日本語Web-siteが開設されました。
http://www.floriade2012.jp/

VenloはAmsterdamから約180辧⊆屬世2時間くらいかかり、結構遠いですが、これは是非行きたいですね。行って来たら報告いたします!

Hello Kittyイベント、シーボルトハウス

kitty01Amsterdamから40km南の町、Leiden(ライデン)、シーボルトが出島からオランダに戻り、晩年を過ごした町です。

ライデンには、シーボルトのゆかりの品々を集めた博物館、シーボルトハウスがあります。

9月10日~11月20日まで、シーボルトハウスで特別展が開催されます!
ハローキティー ハローオランダ

キティちゃんがオランダ国旗の色のリボンをしてますね。
どんな感じの展示なのか楽しみです。

オランダ在住のみなさん、よかったら是非!

2009年ゴールデンウィーク、ヨーロッパ旅行の一番人気はオランダ!

みなさん、こんにちは!
まずはこの記事をご覧ください。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090326-00000073-zdn_mkt-bus_all

毎年発表される、日本のGW(ゴールデンウィーク)の海外旅行予想の記事です。

記事の中でここを注目してください。

欧州行きも前年同期比43%増(成田発)と好調。「ゴールデンウィークの期間、今年60周年を迎えるオランダのキューケンホフ公園が開園していることもあり、オランダ・ベルギーコースが一番の人気」。

おーーーーーーーー!今年のGW、日本人の一番人気はオランダ、しかもキューケンホフ公園ですよ!キューケンホフ公園はうちから30kmほどで近いんです。アムスに住んでいる人たちにも大人気の公園で、チューリップでいっぱいになる公園です。私はまだ行っていないのですが早くに行きたいです。

日本語のサイトまであるんですよ!

キューケンホフ公園
http://www.keukenhof.nl/index.php?LAN_ID=5

私がアムステルダムに来てすぐにこのように話題になるなんてうれしいです!

キューケンホフ公園は3月19日から5月21日までオープン!是非この機会にアムスに遊びに来てください!友達なら我が家に泊まっていいっすよ!

アムステルダム、クロッカス満開のEUROPABOULEVARD(ヨーロッパ・ブルバード)へ行こう!

BlogPaint先週の日曜日、アムステルダム南にある、Amstelpark(アムステルパーク)横のEUROPABOULEVARD(ヨーロッパ・ブルバード)に自転車で行ってきました。




090324 crocus01ここがEUROPABOULEVARD(ヨーロッパ・ブルバード)です。

この時期、約1kmのこの通りはいろいろな花で満開になります





090324 crocus02














090324 crocus09見てください!!

オランダ名物、クロッカスが満開ですよ!!






090324 crocus05090324 crocus04








090324 crocus06090324 crocus07








090324 crocus03090324 crocus10







090324 crocus08090324 crocus11







満開のクロッカス!とっても綺麗ですね。最高です!

動画でも見てください。




このクロッカスのおしべ、めしべを乾燥させるとサフランになると聞いてびっくり!知らなかったです。


090324 crocus12この通りからちょっと東に行くと川があって、そこには風車が!
これぞオランダ!という感じでいいですね!!





いやあ、今日はのんびりと自然にあふれたアムステルダムを堪能しました。クロッカスが咲いている間にみなさんも是非行ってみてください!
livedoor プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

今日もありがとうございます

Booking.com
Rentalcars.com
Recent Comments
  • ライブドアブログ