Amstelveen BLOG

2009年3月〜9月までが1回目。そして再び2010年10月からオランダ、アムステルダム(Amsterdam)の南Amstelveen(アムステルフェーン)に駐在してます。 オランダの美味しいレストラン、文化、観光、綺麗な景色、面白い出来事などを伝えていきます!情報は実際と異なる場合もありますのでご容赦ください。

Festival,祭り

ブルガリア、カザンラク「バラ祭り2017」

去年もお知らせしましたが、おすすめのお祭りの紹介です。
毎年、6月第一土日に行われるブルガリアのバラ祭り!今年2017は6月3日(土)と4日(日)に行われます。
カザンラクはブルガリアの首都ソフィアから東に車で3時間ほど。


2014年に行った時の様子はこちら。
パレードよりも朝行われる「バラ摘み」が最高です!良かったらぜひ!
rose02
今年は6月4日(日)朝8時ごろから行われるバラ摘みの様子。民族ダンスもあります。

午後から行われるバラのパレードもおすすめ。
rose01

Yamato Taikoメンバーによる和太鼓の演奏会Taiko Drum Festival

和太鼓集団Yamatoによるイベントがあるようです。よかったら。

Taiko Drum Festival
日にち:2016年5月29日(日)
場所:Q-factory , Amsterdam Oost
住所:Atlantisplein 1, 1093NE, Amsterdam
時間:11:00〜12:30 , 14:00-15:30
Ticket : 13.3 euro
Taiko1

オランダ、アンナ・パウロウナの「花のモザイク祭り・フラワーデー」

今日はヨーロッパ旅行情報からの引用です。よかったら!

詳細はこちらをクリック。
http://euro.typepad.jp/blog/2016/02/bloemendagen_anna_paulowna.html

http://www.bloemendagen.nl/


◆オランダ、アンナ・パウロウナの『花のモザイク祭り・フラワーデー』

2016年4月30日〜5月4日
  アンナパウロウナ(Anna Paulowna)というアムステルダムの北にある小さな町でフラワーデー(Bloemendagen)と呼ばれる花のイベントが開かれます。

  春の花をふんだんに使い彩り鮮やかに額縁に収められた花のモザイク画が町のあちらこちらに展示され、町の橋や通り、個人の家の庭先が花で飾りつけられます。

  花のモザイク作りは忍耐がいる作業です。土台となる発泡スチロールに,花の部分を虫ピンで留めていきます。主にヒヤシンスの花が使われ、いい香りがします。花はスポンサーから提供され、ボランティアで花のモザイク作りが行われています。

行き方: アムステルダム中央駅からアルクマール方面行直通電車で1時間。電車は30分に1本出ています。

ボルドーワインを飲みながらフルマラソン、Medoc Marathon、3月から受け付け開始!

今、Amstelveen在住の日本人のみなさんの間ではランニング、マラソンがブームのようです。

ヨーロッパの各都市では、春、秋にマラソン大会が行われます。観光と絡めてその都市のマラソンに出ると楽しいですよ!そんな中でもとびきり楽しいマラソン大会を紹介します。毎年9月の第一土曜日に行われる、Medoc Marathonです。

結論から書きますと、一生の記念になるとても楽しいイベントなので、健康な方は是非参加してほしい。日本からツアーを組んで来る方も多数おります。

Medoc Marthonの魅力は・・・
・ボルドー、Medoc地区の20か所以上のワイナリーを巡りながらフルマラソン(42.195)を走る!
・各シャトーではワインが振る舞われ、ワインを飲みながら走る
・その年のテーマに合わせた仮装をして走らなければならない(2016年テーマ:Tales and Legends)
・35勸聞澆ら、フレンチフルコースが堪能できる(生ガキ、牛ステーキ、デザート)
・ゴール後に特別なワイン、その他のお土産がもらえる

Medoc Marathon公式サイト
2016年9月10日(土)、おそらく9時スタート
参加料:おそらく80 euro
参加方法:Medoc Marathon公式サイトからRegistrationして登録する。今年は3月からEntree開始のようです。2週間程度で定員8000人に達しますので、希望の方はすぐに応募すること!その後メールで問診表が送られてくるので、HomeDoctorに健康であることを記入してもらいPDF化して送信すれば完了。

お勧め情報:
・Entreeできたらすぐにフライトチケットを取ること、ドンドン値上がりします。
・ホテルもなくなるので早めにとること。Medoc地区のホテルは少なく、1年以上前からこの時期の部屋は満室なので、ボルドー中心地区でとるとよいでしょう。ただし、ボルドー中心からMedocまでは50劼らいあり車で1時間くらいかかります。当日朝は渋滞するので出発はお早めに。周辺に路駐してOKです(帰りは飲酒運転しないよう、出場されない方が運転してください)。
・ボルドーの街、及び、サンテミリオンは世界遺産なのでマラソンの前後に観光するとよいでしょう。
・Medocのワイナリー見学の予約を事前にしておき、マラソン前後に是非!

私は2013年のMedoc Marathonに出場しました。2013年のテーマは「SF」、スターウォーズのコスプレの方が多かったです。仮装しないで、アスリートの恰好をすると、逆に笑われたり、浮きますので必ずコスプレしてください。以下2013年の様子です。

走る前の様子。みんな独特です。。。
BordeauxM58BordeauxM59
テーマがSFということで、ガンダムのシャー大佐にしました。スタート時の様子。人が多すぎて10分くらい待ちました。後で日本のテレビ番組で知りましたが、金メダリストの高橋尚子さんが先頭から走っていたようです。かなりワイン好きらしい。
BordeauxM01BordeauxM02
とにかく、お祭り騒ぎのマラソンです。阿波踊りじゃないけど、アホになって騒ぎなら走ります。
BordeauxM03BordeauxM04

BordeauxM06BordeauxM07

BordeauxM09
普段はなかなか入ることができないワイナリー、シャトーにも入ることができて感動です。ワインを飲んだり、食べたりしながら走ります。
BordeauxM08BordeauxM10
BordeauxM11
お互い声をかけたり一緒に写真を撮ったりしてとても楽しいです。
まさかのスターウォーズ、チューバッカのコスプレ(右下)。これでフルマラソンはきついなあ。
BordeauxM13BordeauxM14

サントリー所有の3級シャトー、LAGRANGE(ラグランジェ)、かっこいいです。
各ワイナリー、シャトーによって、振る舞われるワインのレベルは異なります。たとえば、売り物のボトルからついでくれる所もあれば、まだ熟成途中のワインを樽から振る舞ったり、など。また、そこのワイナリーのもっとも高い1stワインをふるまうところもあれば、2nd、3rdと少し質が落ちるワインをふるまうところもあります。
BordeauxM15BordeauxM16

BordeauxM17
この日は曇りで涼しくてマラソンには最適でした。Medocのブドウ畑を見ながら丘陵を走るのは最高です。
BordeauxM18BordeauxM19
1級シャトーのラトゥールは参加してないので入れません。でもかっこいい!
BordeauxM27BordeauxM20

Medoc格付け2級シャトー、Chateau Pichon-Longueville Baron、通称「ピション・バロン」はこのマラソンでは最も人気が高いシャトーの1つ。私は前日にここのシャトー見学をしました、最高でした!特番テレビを見ると高橋尚子もここの見学をしていたのでびっくり。Qちゃんは現役時代、ランニングしながら”シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン”と唱えながら走っていたのだそうです。
BordeauxM23BordeauxM22
BordeauxM21BordeauxM24

5級シャトー、Pontet Canetに到着。日本ではドラマ「ソムリエ」にて有名になりましたが、過去、他のシャトーのワインを混ぜるという不正をしたことがありました。信頼回復のために必死に努力をしたというエピソードがドラマでも紹介されましたよね。今は実力は2級というほど評判が高いワインです。
BordeauxM25BordeauxM26
キター!!1級シャトーのシャトー・ラフィットロートシェルト(Chateau Lafite-Rothschild)に到着!
BordeauxM28BordeauxM32
来るのが遅すぎたのか、すでにワインは無く、、、、残念!!・・・
BordeauxM30BordeauxM31

1級に限りなく近い、スーパーセカンドといわれる2級のシャトー・コス・デストゥルネル(Chateau Cos D'estournel)です。ここも前日に見学しました。巨大な象のオブジェや内装はインド、アジアを強く意識していて、とてもかっこいいです。機会があれば見学を是非!マラソンでは中に入れません。
BordeauxM33

さらに各シャトーでワインを飲みまくりました。半分の21劼魏瓩ると飲み過ぎ+走り続けたためかなりの頭痛が。。。でも走らないと!でも飲まないと!ということで頭痛がドンドン重くなってきました。。。
BordeauxM35BordeauxM34
このころはサイのガンナムスタイルが流行っていたので、音楽が流れてみんな踊りだしました。
私を見て、お前の国の曲だろう、踊れと言われましたが、韓国じゃないし、「サイじゃねえから!」とハリセンボンのような突っ込みをしながら立ち去りました。
BordeauxM36BordeauxM37

BordeauxM38BordeauxM39

BordeauxM40BordeauxM41

Chateau Calon Segur(カロン・セギュール)に到着。ハートのマークのエチケット、チョコのような香りがするため日本でも大人気のワインです。各国語で「後ろを振り返ってください」とあるので振り返ると、美しいシャトーが!
BordeauxM44BordeauxM45

BordeauxM46BordeauxM47

無理、無理、無理、無理!コニャックマラソンの宣伝ですが、コニャック飲みながら走ったら死んじゃうから!
BordeauxM48
お待ちかね!35勸聞澆領鼠、食べ物です。ここまで走らないと食べられないんです!
まずは生ガキコーナー!10個以上食べました。最高でした!
BordeauxM49BordeauxM50

BordeauxM51BordeauxM52

結構品切れのテントもあって。。。なんとか牛肉ステーキをゲット、めちゃうま!
BordeauxM54
Medocマラソンは6時間半が制限です。この6時間半ラインのおじさんたちより前に行かないと、リタイアさせられますのでご注意!各シャトーでワインを飲んでいると、この人たちが現れて、早く行け!と言われるのでせかされながら走りました。
BordeauxM53

ゴーーーーーール!
ゴールした直後に頭痛がなくなりました。いやあ過酷なマラソンでした。。。

ゴール後には楽しみが待っています。Medocマラソンのためのワインやその他お土産をもらい、もらったオレンジのコップで各国のいろいろなビール、ワインが飲み放題!ほんとにお祭り騒ぎでした。
BordeauxM56BordeauxM57
健康な方は今からランニングをして、9月に備えてください。ただ、ワインを飲みながら走るのでかなりきついです。でも一生の思い出になるなあ。よかったらぜひ!

ブルガリア、カザンラク「バラ祭り2016」

そろそろ、春、夏の旅行予定を立てる頃かと思います。
ヨーロッパ旅行情報からです。

毎年、6月第一土日に行われるブルガリアのバラ祭り!今年は6月4日(土)と5日(日)に行われます。
カザンラクはブルガリアの首都ソフィアから東に車で3時間ほど。

◆ブルガリア、カザンラク「バラ祭り2016」

 = 2016年6月4日(土)・5日(日) =

 バラ祭りは美しさと可憐な花をお祝いするブルガリアを代表するフェスティバルの一つです。1903年に初回のバラ祭りが実施されました。それ以来、毎年6月の第一週末に開催されています。この時期はカザンラク地域の香油用バラが一斉に咲きます。今ではカザンラクのバラ祭りは内外からのお客様や観光客が大勢訪れる国際的なお祭りになりました。バラ女王の選出と戴冠式、バラ摘み式やバラ蒸留式、市民も参加するカーニバル行進、国際フォルクロール・フェスティバル「青年とバルカン」など、見所がいっぱいです。

情報提供:ブルガリア観光局

2014年に行った時の様子はこちら。
パレードよりも朝行われる「バラ摘み」が最高です!良かったらぜひ!

追伸:世界遺産、リラの僧院も素晴らしいです。

ベルギー、スタブロ(Stavelot)「ブラン・ムーシのカーニバル」

今日もヨーロッパ旅行情報からです。
ベルギーではこの時期各地でカーニヴァルが行われます。スタブロ(Stavelot)では以下の時期にカーニヴァルが行われます。今年は3月6日がハイライトということで日曜日なのでよいですね。

オランダでも、マーストリヒト、ティルブルグなど南でカーニヴァルが行われますが、ベルギー、フランス、イタリア、スペインのカーニヴァルと比べてかなりしょぼいんですよね。。。。

ベルギーでは、バンシュ(binche)のカーニヴァルなどが有名ですが、ここスタブロのカーニヴァルもよさそうです。

ベルギー、スタブロ(Stavelot)「ブラン・ムーシのカーニバル」
2016年3月5日(土)・6日(日)・7日(月)(ハイライトは6日)

ブラン・ムーシとはワロン語で「白装束」の意。四旬節の中旬に開催されるカーニバルの人気者です。ブラン・ムーシは頭巾のある純白の服装に身を包み、真っ赤で長い鼻をつけ、膨らませた豚の膀胱と紙吹雪、箒、さらには釣竿に吊るした鰊の燻製で人々を驚かせます。とても古い祭りで1706年にはすでに記録が残っています。俗説によれば、1502年(または1499年)、ギヨーム・ド・マンデルシャイト修道院長が修道士にカーニバル参加を禁じたのを揶揄するために、住民たちが白い修道服でカーニバルを祝ったのが始まりとか。
情報提供:ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
Laetare de Stavelot の公式サイト

ヨーロッパに住んでいるなら一度はカーニヴァル、是非どうぞ!

ワインとトリュフを満喫!Barbaresco Marathon(バルバレスコ マラソン)

最近、Amstelveen在住の日本人の方でランニング、マラソンをする方が増えてきているようです。
オランダは平地で走りやすいですし、ヨーロッパ各都市でマラソン大会があるので、観光とからめてマラソンに出場するのもお勧めです!

10月18日(日)には一大イベントのAmsterdam Marathonがありますね。

私のお勧めは11月1日(日)にイタリアのALBA(アルバ)近郊で行われる、「Barbaresco Marathon(バルバレスコ マラソン)」です。
http://www.triangolosport.it/
ALBAは白トリュフの産地です。またこの辺りはイタリア三大ワインの2つ、Barolo(バローロ)とBarbaresco(バルバレスコ)の産地です。このマラソンでは走りながらワインを飲むわけではないようですが、ゴールした後に、高級食材の白トリュフやおいしいイタリアンを食べたり、バルバレスコワインを飲むことができるようです。
マラソンコースはバルバレスコワインのブドウ畑を見ながら走るので気持ちいいでしょう!

申し込みはこちらから
http://iscrizioni.triangolosport.it/ecomaratona/

日本の旅行会社では日本からのツアーで募集しているようです。
http://www.ama-terras.jp/amoitalia/barbaresco_tour.html

ミラノまで飛んで、そこからレンタカーで1時間半くらいです。よかったら!

極上の地ビール、De Molen(デ・モーレン)のビール祭り(9月25日、26日)

オランダには地ビールや、マイクロ・ブリューワリーと呼ばれる少量、多種生産のおいしいビールがたくさんあります。

Utrecht近くにあるここ、De Molen(デ・モーレン)は非常に優れたマイクロ・ブリューワリーで、ビール辛口サイト"ratebeer.com"にて、ベスト・ブルワーズ・イン・ザ・ワールド2011にて世界第5位にランキングされた実力派です。日本で行われているビア・フェスティバルにも度々参加しており、日本でも知名度が高くなってきています。
来週の土日は年に一度のDe Molenビール祭りですよ!!!

De Molen Bier Festival
日時:2015年9月25日(金)、26日(土)、12時~22時
住所:Overtocht 43,2411BT Bodegraven

http://brouwerijdemolen.nl/borefts-bierfestival/
De-Molen01
デ・モーレン(De Molen)とはThe Mill、つまり風車という意味で、1697年に建てられた風車を併設するブリューワリーです。30種類以上ものビールを製造しており、世界的にも評価が非常に高いブリューワリーです。AmstelveenのZonnensteinにあるFrancoiseや、Amsterdamダム広場近くのDe Bierkoningで購入することができます。
私のお勧めはミルクの味がするStoutビールと、IPAのRooie Dop ローイー・ドップです。


今度の金土はDe Molenのビール祭り、お勧めです!

5年に1度の帆船祭り、SAIL2015に行ってきた!

5年に1度の帆船祭り、SAIL2015に早速行ってきました。5日間で200万人が訪れるということなので車で行くのはやめましょう。世界中から集まった帆船は美しく素晴らしいので是非行っていただきたいです。
ただし、土日は大混雑が予想されますので朝早めに行くのがおすすめです。

SAIL2015の公式サイトからプログラムやMapを確認できますので、事前にチェックしましょう。
https://www.sail.nl/EN-2015
また、暮らしの遊覧船2015No3に詳細が載っていますよ。

Amsterdam中央駅の北口から出て、運河沿いを東に歩いていき、Bimhuisのあたりからが会場です。このあたりから帆船がたくさん停泊しています。
ただ、Amsterdam中央駅の北口から運河沿いに歩くと非常に混んでいるので、別ルートがいいです。私のお勧めは、Amsterdm中央駅からAmsterdam図書館、NEMO(科学博物館)に向けて歩いていきNEMOの手前を北に行き橋を渡りBimhuisの方に行くとよいでしょう。

さて、実際のSAIL2015の様子です。19時半ごろ行ってみました。まだ平日なのでそれほど混んでいませんでした。土日はすごいことになりそうですが。。。
Sail01Sail02

1953年建造のチリ海軍所属のEsmeraldaです。帆を張るともっと美しいのでしょう。かっこいいです!
Sail03Sail04

Sail05
スゥエーデンの帆船は年代物で、海賊がでてきそうです。
Sail06
コロンビアの帆船もかっこいい!乗船することができました。豪華な帆船です。
Sail10Sail11

Sail16Sail17Sail19

Sail20Sail21
帆船を見るためにたくさんの自家用ボートが集まってきていました。ものすごい数です。
Sail18Sail25

夕焼けに映える帆船。
Sail12Sail13

日没後、トワイライトを背景に撮るとさらにきれいです。
Sail23Sail24

Sail26
毎晩花火が上がるということでしたがよくわかりませんでした。今週末は5年に一度のSAILに是非!

フランス、世界遺産・中世城壁都市プロヴァンの「中世祭り」

以前の記事で、旅行に行く際にはその場所の祭りの時に行くと良いと書きました。

6月中旬にフランスでお勧めの祭りがありますよ!
Parisから南東に90劼里箸海蹐砲△襦Provins(プロヴァン)をご存知ですか?
2001年に世界遺産となりました。
中世市場都市プロヴァン(Provins)
中世からの城塞、建築がいまだに残っており、町自体が世界遺産です。
Provins(プロヴァン)では年に一度、6月中旬の土日に中世祭りが開催されます。

フランス、世界遺産・中世城壁都市プロヴァンの『中世祭り』開催!
日にち:2015年6月13日(土)、14日(日)
入場料:1日券=10Euro、2日券=14euro
駐車場無料
http://www.provins-medieval.com/
http://euro.typepad.jp/blog/2015/02/fete_medievales_provins.html

中世の服装の人々が練り歩き、当時の暮らしの様子などを再現します。まさに「ルネッサーンス!」(古い?)的な人々が集まるわけです。

Amstelveenからは、570km, 車で6時間弱。結構遠いですが、土曜日早朝に出て、1泊して帰れば十分土日で行けます。祭りの時期のProvinのホテルは1年前から満室なので、近くの町のホテルをとりましょう。

6月13日はプロヴァンの中世祭り、14日はパリディズニーランドに行って帰るという組み合わせもいいですね。
ヨーロッパの祭りは最高です!よかったら!

ヨーロッパ最大の日本デーin Dusseldorf 2015

Amstelveen在住の日本人は約2500人。ドイツ、Dusseldorf(ドュッセルドルフ)在住の日本人は約8000人!Dusseldorfで毎年開催される日本デー、今年は5月30日に行われます!
Japanday2015
日本デー in Dusseldorf
日時:2015年5月30日(土) 12時から 花火は23時から
http://www.japantag-duesseldorf-nrw.de/jp/
詳細のパンフレットはサイトからダウンロードできます。

12時開始時のオープニングには、在デュッセルドルフ日本国総領事や、千葉県知事の森田健作氏も参加されるようです。
メイン舞台では、ジャズ、和太鼓、コーラスなど。
ライン川遊歩道では、日本文化の紹介、着物着付け、日本の漫画、アニメ、コスプレ大会、カラオケ大会など。
州議会前芝生広場では、日本の伝統でもある、弓道、合気道、柔道、剣道などなど。
そして23時からはライン川沿いで日本の花火師による花火大会です。
和食の出店もたくさん出ます。
一日楽しめますよ!

以下は2009年6月に行われた日本デーの様子、簡単にまとめました。
メイン舞台では夕方から盆踊りが行われました。
JapanDay01JapanDay02
タコ焼き、焼きそば、お団子などおいしい和食がたくさん!
JapanDay03
22時半頃、ようやく日が暮れてきました。
JapanDay04
数万人の日本人を始め多くの人たちが開始を待っていると、、、
対岸から、「キュー、キュー」という鳴き声のようなものが聞こえてきました。
ドイツ人たちによる捕鯨反対デモでした。。。。Stop whalingの弾幕が掲げられ、クジラが血を流している大きなオブジェが出てきました。
私をはじめワクワクしていた数万人の日本人たちは、残忍な行為を止めろと責められているようでみんな意気消沈。。。。なにもこんな時にやらなくても。でもこんな時だからこそ彼らはデモを決行したのでしょう。許可したのはドイツ政府、デュッセルドルフ市なわけですから。。。
JapanDay12
というわけで、気分が上がらないまま花火大会スタート。。。。
JapanDay06
さすがは日本の花火師による花火、最高でした!
JapanDay07JapanDay08

JapanDay09JapanDay10

JapanDay11
花火が終わってAmstelveenに戻ると夜中3時ごろ。

とても楽しいイベントですが、Amstelveenからですと、230km、車で2時間半かかります。
また、多くの人が訪れるため駐車場を見つけるのが非常に大変でした。
花火は23時スタートですし、小さなお子さんがいるご家族には、あまりお勧めしません。 

でもそれを踏まえて、もし行ける方は素晴らしいイベントですのでよかったら! 

最高!ブルガリア、カザンラク(Kazanlak)のバラ祭り

毎年6月第一土日に行われる、ブルガリア、カザンラク(Kazanlak)のバラ祭りを紹介します。
2015年は、6月6日(土)、7日(日)に行われますよ!

私はヨーロッパ旅行の際、祭りやイベントの時期に合わせることが多いです。ヨーロッパの祭りは楽しく、より楽しい旅行となりますよ!

まずフライトで、ブルガリアの首都、ソフィアに到着。ここでレンタカーを借りて240凖譟⊆屬婆3時間のKazanlakに向かいます。

バラ祭りの2日間、カザンラクでは町中大賑わい!バラグッズの屋台が出て、ステージでは民族舞踊のショーが行われます。

バラ祭りのイベント、お勧め順に紹介します。

1位:バラ摘み
ブルガリアのバラ祭りの中で、ダントツのお勧めはこれ「バラ摘み」です。日曜日の朝9時から行われます(11時位まで)。今年だと6月7日の朝9時から。場所はカザンラクから北に3劼らい、バラ博物館の手前を右折してさらに北上した、バラ畑です。緯度経度ですと、N42.643743, E25.395253辺りに車を停めましょう。

民族衣装を着た村人たちが迎えてくれます。
Rose02Rose03

一緒に写真を撮ったり、バラ摘みをしたり最高です。
Rose05Rose06

Rose18Rose17

Rose15Rose19
みんなポーズをとってくれるのでいい写真が撮れました!
Rose20Rose22

Rose30Rose31

Rose23Rose26
バラを煮詰めた、ローズ・ウォーターも飲めます!
Rose27Rose28

音楽に合わせて民族舞踏が始まりました。
Rose09Rose10

Rose11Rose12

Rose16

真ん中にいるのは「Miss Rose」です!
Rose13Rose25

ブルガリア大統領もやってきて一緒にダンスしていました!
Rose24Rose04
村人たちと一緒にダンスしたりとても楽しいです。

2位:バラ祭りのパレード
バラ摘みの後、12時から13時半まではカザンラクの中心部にてパレードが行われます。みなさん、このパレードがメインイベントと思っている方が多いのですが、そうではありません。このパレード1時間以上は、結構ショボく、ダラダラしたパレードで、残り10分でようやく民族衣装を着たバラ摘みの皆さんが登場します。
よって、パレードだけ見た方は、あんまり、、、という感想を持つ方が多いようです。

繰り返し書きますが、カザンラクのバラ祭りは「バラ摘み」がベストです。「バラ摘み」に参加しなければバラ祭りに来ないでもいいです。実際、日本から観光バスで来ていた人たちで、パレードだけ見た方はがっかりしてました。

2015年は、6月7日(日)12時にパレードが始まります。
最初に「Miss Rose」が通ります。あとは子供たち、部活、スポーツクラブの子たちの行進。ダラダラ感があります。。。
Rose32Rose33

Rose34Rose35

Rose36Rose38

Rose39Rose40

Rose41Rose42

Rose43Rose44

Rose46

パレード開始から1時間以上が経ち、ようやく本命の民族衣装の村人たちが登場!ここからは素晴らしいですよ!ただし10分くらいだけです。。。
Rose47Rose48

Rose50Rose51

Rose52Rose53

3位:バラグッズの買い物、ダンスショー、バラ博物館
カザンラクの中心部ではバラグッズの屋台がたくさん出て多くの人でにぎわいます。
バラの香油、石鹸などお土産に買いましょう。
Rose72Rose71

Rose54Rose55
初日の土曜日、2015年なら6月6日(土)、夕方からはステージで民族ダンスと歌のショーがあります。まあまあかな。
Rose73Rose70

カザンラクの中心から2卷未縫丱蘿酳館があります。まあちょっとしょぼいですが、せっかくなので見ましょう。
Rose63Rose65

Rose67Rose68

Rose66
というわけで、ブルガリア、カザンラクのバラ祭りは2015年6月6日(土)、7日(日)に開催されます。
よかったらぜひ!

Yamato Taiko Schoolメンバーによる和太鼓の演奏会 in Amsterdam

ヨーロッパで活動中の和太鼓集団、Yamatoの日高さんより、イベントの告知です!
今度の日曜日、Q FactoryにてYamatoのスクール生徒さんたちによる和太鼓の演奏会があります。

日にち:2015年5月10日(日)
場所:Q-factory (big hall)
住所:Atlantisplein 1, 1093NE, Amsterdam
時間:12:00〜12:20ぐらい
費用:無料
design (final)
Yamato Taiko Schoolは、2013年の7月からアムステルダムにて始まりました。
体験教室から徐々に人が増え始め、今ではアムステルダム、デンハーグ、ロッテルダム、ユトレヒトの4都市で、総勢200名近くの方が太鼓を楽しんでいるとのことです。
その生徒さんに晴れ舞台を!ということで、5月10日(日)に発表会が行われます!
もちろんプロの演奏家ではないのでまだまだ修行が必要ですが、それでもエネルギーだけは感じてもらえるのではないかと思っています。
是非現地に足を運んで頂き、「観に来る」というより「エネルギーを感じに」来て頂けたらと思います。
そして、応援してあげてください!

以下は生徒さんたちによる演奏の様子と、プロのYamato倭のものです。
Yamato01Yamato02

Yamato03
Yamatoの和太鼓は演奏も素晴らしいですが、体全体に伝わる振動、衝撃がすごいです。
是非足を運んでみてください!

世界で最も美しいチューリップ・ルート in Emmeloord

毎年今の時期、Emmeloord(エメロード)にてチューリップ祭りが行われます。

---------
キューケンホフはすでに行ったという人にはこのチューリップ・ルートがお勧めである。
オランダの北東部にあるノールド・オースト・ポルダー地区(フリースランドの南、Emmeloord付近)は面積1000ヘクタールの最大のチューリップ栽培地であり、畑の中や脇を通り過ぎる「チューリップルート」は全長100kmとオランダ最長。キューケンホフがあるオランダ西部はすでに地価が上がりすぎで採算が取れないため、栽培地は北東部に移っている。このノース・ポルダー地区では毎年チューリップフェスティバルが開催され、花畑を通る自転車ルートやハイキングルートが用意されている。美しいカーペットの中を自転車で走り抜けるのは気持ちがいい。
2009年のナショナル・ジオグラフィーは世界で最も美しいルートだとしている。
毎年5万人以上が訪れるという。

日時:2015年4月17日から5月5日まで
http://www.stepnop.nl/tulpenfestival
--------
EmmeloordはAmstelveenから北東に約100辧⊆屬1時間ほどです。
Emmelord
去年行ったときは雨で、寒くて、チューリップが咲いているところがどこかよくわからず結局ちゃんとは見れませんでした。
Emmerlord2
とりあえず行ってみたら何とかなるだろうと思っていくと、チューリップが見れないまま、良くわからず帰ることになるかもしれませんのでご注意ください。。。
未だによくわかっていません、すいません。。。

3年に一度だけ!ベルギー、イーペル(Ieper)の猫祭り!

猫好きの方にお勧めの祭りを紹介します。

ベルギーの南西、イーペル(Ieper)にて、3年に一度、5月第二日曜日に猫祭り(Cat's Parade)が行われます。
前回は2012年だったので今年はちょうど3年目!
2015年5月10日(日)に開催されます。

IeperはAmstelveenからだと290辧⊆屬世般3時間とかなり遠いですが、3年に一度だけですし、なかなか楽しいのでよかったら!
道路脇で見るなら無料ですが、座席で座ってみたいのであれば事前にチケットを購入してください。チケットはWebsiteから購入できます。
http://www.kattenstoet.be/en/home.html

以下はタイムスケジュール。
As from 11 am Musical entertainment

2 pm Departure of the publicity caravan

3 pm START of the 43RD CAT PARADE

6 pm Cat throwing from the belfry tower Grote Markt

7 pm Witches procession Grote Markt

猫祭りの由来については、こちらをご覧ください。


メインのCat's paradeは15時からです。
2012年に行った時の様子を以下にまとめます。
14時半ごろにIeperに到着。車は少し離れたところに停めさせられました。
左下写真のように、道路脇での立ち見なら無料です。右下の指定席は有料、チケットが必要です。
neko02neko03
15時前にかなりの人だかりです。
neko05neko07

町中、猫だらけ!猫グッズがたくさんです。
neko06neko04

neko10neko11

「イーペルの繊維ホール」は素晴らしいです。世界遺産「ベルギーとフランスの鐘楼群」のうちの1つです。
この辺りの座席は結構高いです。
neko09neko08

さらに奥に行き、手ごろな値段の座席のチケットを事前に買っておきました。
neko12neko13
この日は、TBS「世界ふしぎ発見」の取材が来ていましたよ!

15時過ぎ、猫パレードスタートしました!
ただし、最初の40分くらいはダラダラした感じで退屈でした。。。
neko14neko15

neko16neko17

neko18neko19
40分過ぎくらいからようやく、本気モードの山車、パレードとなりました。
neko20neko21

neko22neko23

neko24neko25

かなり迫力ある山車が登場!
neko26neko28

neko29neko30

neko31neko32

neko33neko34

neko35neko36

neko37neko38
キティちゃんぽい着ぐるみ、怪しい和服の女性たちも!
neko39neko40

neko41neko42

neko43neko44
最後に登場するのは、王妃ミネケ・プスです。
neko45neko46
約2時間のパレードが終了。
neko47

18時からは、イーペルの猫祭りのハイライト!「猫投げ」

イーペルのシンボルカラーの赤と白の服を着た道化師が、繊維会館の鐘楼から黒猫のぬいぐるみをなげ落とす儀式です。このぬいぐるみをキャッチできた人には幸福が訪れるそうですよ。
neko48neko49

neko51

キャッチできなかった方は、露店で同じ種類の猫の人形が買えますのでよかったら!
neko52neko50
というわけで、天気がよかったら5月10日、Ieperの猫祭りに行ってみてはいかがでしょうか。

livedoor プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

今日もありがとうございます

Booking.com
Rentalcars.com
Recent Comments
  • ライブドアブログ