Amstelveen BLOG

2009年3月〜9月までが1回目。そして再び2010年10月からオランダ、アムステルダム(Amsterdam)の南Amstelveen(アムステルフェーン)に駐在してます。 オランダの美味しいレストラン、文化、観光、綺麗な景色、面白い出来事などを伝えていきます!情報は実際と異なる場合もありますのでご容赦ください。

France

ボルドーワインを飲みながらフルマラソン、Medoc Marathon、3月から受け付け開始!

今、Amstelveen在住の日本人のみなさんの間ではランニング、マラソンがブームのようです。

ヨーロッパの各都市では、春、秋にマラソン大会が行われます。観光と絡めてその都市のマラソンに出ると楽しいですよ!そんな中でもとびきり楽しいマラソン大会を紹介します。毎年9月の第一土曜日に行われる、Medoc Marathonです。

結論から書きますと、一生の記念になるとても楽しいイベントなので、健康な方は是非参加してほしい。日本からツアーを組んで来る方も多数おります。

Medoc Marthonの魅力は・・・
・ボルドー、Medoc地区の20か所以上のワイナリーを巡りながらフルマラソン(42.195)を走る!
・各シャトーではワインが振る舞われ、ワインを飲みながら走る
・その年のテーマに合わせた仮装をして走らなければならない(2016年テーマ:Tales and Legends)
・35勸聞澆ら、フレンチフルコースが堪能できる(生ガキ、牛ステーキ、デザート)
・ゴール後に特別なワイン、その他のお土産がもらえる

Medoc Marathon公式サイト
2016年9月10日(土)、おそらく9時スタート
参加料:おそらく80 euro
参加方法:Medoc Marathon公式サイトからRegistrationして登録する。今年は3月からEntree開始のようです。2週間程度で定員8000人に達しますので、希望の方はすぐに応募すること!その後メールで問診表が送られてくるので、HomeDoctorに健康であることを記入してもらいPDF化して送信すれば完了。

お勧め情報:
・Entreeできたらすぐにフライトチケットを取ること、ドンドン値上がりします。
・ホテルもなくなるので早めにとること。Medoc地区のホテルは少なく、1年以上前からこの時期の部屋は満室なので、ボルドー中心地区でとるとよいでしょう。ただし、ボルドー中心からMedocまでは50劼らいあり車で1時間くらいかかります。当日朝は渋滞するので出発はお早めに。周辺に路駐してOKです(帰りは飲酒運転しないよう、出場されない方が運転してください)。
・ボルドーの街、及び、サンテミリオンは世界遺産なのでマラソンの前後に観光するとよいでしょう。
・Medocのワイナリー見学の予約を事前にしておき、マラソン前後に是非!

私は2013年のMedoc Marathonに出場しました。2013年のテーマは「SF」、スターウォーズのコスプレの方が多かったです。仮装しないで、アスリートの恰好をすると、逆に笑われたり、浮きますので必ずコスプレしてください。以下2013年の様子です。

走る前の様子。みんな独特です。。。
BordeauxM58BordeauxM59
テーマがSFということで、ガンダムのシャー大佐にしました。スタート時の様子。人が多すぎて10分くらい待ちました。後で日本のテレビ番組で知りましたが、金メダリストの高橋尚子さんが先頭から走っていたようです。かなりワイン好きらしい。
BordeauxM01BordeauxM02
とにかく、お祭り騒ぎのマラソンです。阿波踊りじゃないけど、アホになって騒ぎなら走ります。
BordeauxM03BordeauxM04

BordeauxM06BordeauxM07

BordeauxM09
普段はなかなか入ることができないワイナリー、シャトーにも入ることができて感動です。ワインを飲んだり、食べたりしながら走ります。
BordeauxM08BordeauxM10
BordeauxM11
お互い声をかけたり一緒に写真を撮ったりしてとても楽しいです。
まさかのスターウォーズ、チューバッカのコスプレ(右下)。これでフルマラソンはきついなあ。
BordeauxM13BordeauxM14

サントリー所有の3級シャトー、LAGRANGE(ラグランジェ)、かっこいいです。
各ワイナリー、シャトーによって、振る舞われるワインのレベルは異なります。たとえば、売り物のボトルからついでくれる所もあれば、まだ熟成途中のワインを樽から振る舞ったり、など。また、そこのワイナリーのもっとも高い1stワインをふるまうところもあれば、2nd、3rdと少し質が落ちるワインをふるまうところもあります。
BordeauxM15BordeauxM16

BordeauxM17
この日は曇りで涼しくてマラソンには最適でした。Medocのブドウ畑を見ながら丘陵を走るのは最高です。
BordeauxM18BordeauxM19
1級シャトーのラトゥールは参加してないので入れません。でもかっこいい!
BordeauxM27BordeauxM20

Medoc格付け2級シャトー、Chateau Pichon-Longueville Baron、通称「ピション・バロン」はこのマラソンでは最も人気が高いシャトーの1つ。私は前日にここのシャトー見学をしました、最高でした!特番テレビを見ると高橋尚子もここの見学をしていたのでびっくり。Qちゃんは現役時代、ランニングしながら”シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン”と唱えながら走っていたのだそうです。
BordeauxM23BordeauxM22
BordeauxM21BordeauxM24

5級シャトー、Pontet Canetに到着。日本ではドラマ「ソムリエ」にて有名になりましたが、過去、他のシャトーのワインを混ぜるという不正をしたことがありました。信頼回復のために必死に努力をしたというエピソードがドラマでも紹介されましたよね。今は実力は2級というほど評判が高いワインです。
BordeauxM25BordeauxM26
キター!!1級シャトーのシャトー・ラフィットロートシェルト(Chateau Lafite-Rothschild)に到着!
BordeauxM28BordeauxM32
来るのが遅すぎたのか、すでにワインは無く、、、、残念!!・・・
BordeauxM30BordeauxM31

1級に限りなく近い、スーパーセカンドといわれる2級のシャトー・コス・デストゥルネル(Chateau Cos D'estournel)です。ここも前日に見学しました。巨大な象のオブジェや内装はインド、アジアを強く意識していて、とてもかっこいいです。機会があれば見学を是非!マラソンでは中に入れません。
BordeauxM33

さらに各シャトーでワインを飲みまくりました。半分の21劼魏瓩ると飲み過ぎ+走り続けたためかなりの頭痛が。。。でも走らないと!でも飲まないと!ということで頭痛がドンドン重くなってきました。。。
BordeauxM35BordeauxM34
このころはサイのガンナムスタイルが流行っていたので、音楽が流れてみんな踊りだしました。
私を見て、お前の国の曲だろう、踊れと言われましたが、韓国じゃないし、「サイじゃねえから!」とハリセンボンのような突っ込みをしながら立ち去りました。
BordeauxM36BordeauxM37

BordeauxM38BordeauxM39

BordeauxM40BordeauxM41

Chateau Calon Segur(カロン・セギュール)に到着。ハートのマークのエチケット、チョコのような香りがするため日本でも大人気のワインです。各国語で「後ろを振り返ってください」とあるので振り返ると、美しいシャトーが!
BordeauxM44BordeauxM45

BordeauxM46BordeauxM47

無理、無理、無理、無理!コニャックマラソンの宣伝ですが、コニャック飲みながら走ったら死んじゃうから!
BordeauxM48
お待ちかね!35勸聞澆領鼠、食べ物です。ここまで走らないと食べられないんです!
まずは生ガキコーナー!10個以上食べました。最高でした!
BordeauxM49BordeauxM50

BordeauxM51BordeauxM52

結構品切れのテントもあって。。。なんとか牛肉ステーキをゲット、めちゃうま!
BordeauxM54
Medocマラソンは6時間半が制限です。この6時間半ラインのおじさんたちより前に行かないと、リタイアさせられますのでご注意!各シャトーでワインを飲んでいると、この人たちが現れて、早く行け!と言われるのでせかされながら走りました。
BordeauxM53

ゴーーーーーール!
ゴールした直後に頭痛がなくなりました。いやあ過酷なマラソンでした。。。

ゴール後には楽しみが待っています。Medocマラソンのためのワインやその他お土産をもらい、もらったオレンジのコップで各国のいろいろなビール、ワインが飲み放題!ほんとにお祭り騒ぎでした。
BordeauxM56BordeauxM57
健康な方は今からランニングをして、9月に備えてください。ただ、ワインを飲みながら走るのでかなりきついです。でも一生の思い出になるなあ。よかったらぜひ!

フランス、ニースのカーニバル 2016年2月12日から28日

今回は、ヨーロッパ旅行情報からの情報です。
主にカトリックで祝うカーニヴァルは年に一度の一大イベントです。
ヨーロッパ3大カーニヴァルは、ニース、ヴェネチア、ヴィアレッジョです。
私のお勧めはニースのカーニヴァルです。昼間は山車が花をばらまく花合戦、夜はパレードと最高です。

よかったらカーニヴァルの時期に是非ニースに行ってみてください、かなりお勧めです!
 

『ニースのカーニバル 2016』のテーマは“メディアの王様”

2016年2月12日〜28日

  2016年2月13日から28日まで、コート・ダジュールの冬を飾るイベント、ニースのカーニバルが開催されます。第132回目の開催となる2016年のテーマは「メディアの王様(Roi des Medias)」です。

  ニースのカーニバルは、冬のコート・ダジュールを代表する一大イベントです。国際的にも最大規模のカーニバルのひとつに数えられ、3週間の間、華やかな祝祭イベントがニース各地で行われ、町全体が祭りの雰囲気で満ち溢れます。

  カーニバルは、美しく装飾された壮大なマセナ広場を舞台に繰り広げられ、風刺を込めた滑稽な、あるいは寓意的な意味をこめた18以上の山車が参加します。カーニバルは日中だけでなく、夕べにも開催され、たくさんの紙吹雪が舞う中、世界中からやってきた1,000人以上のミュージシャンやダンサーによる大規模なパレードが華麗に演出されます。

  ニースのメインストリート「プロムナード・デ・ザングレPromenade des Anglais」では、パレードの見どころのひとつ、華やかな花合戦が行われます。花々で飾られた美しい山車の上にはユニークなコスチュームに身を包んだ女性たちが乗っており、山車の上から観客に向かってミモザやガーベラ、ユリなどの花を投げてきます。

  ニース市では、環境やエネルギー保護に配慮した町作りを心掛けています。カーニバルでもその精神を忘れずに、それでいて、賑やかでこっけいな、面白味溢れるお祭りを実現しています。

  カーニバル中にニースを訪れるのは、冬のコート・ダジュールを満喫するまたとないチャンスでもあります。真冬でも暖かい気候、青い空、地中海地方のゆっくりとした時間の流れを感じて下さい。自然だけではなく美術館等の文化施設、沿岸部ならではの美味しいグルメも、合わせてご堪能下さい。

★2016年 ニース・カーニバルプログラム(予定)

2月12日(金) 21:00 オープニング
2月13日(土) 14:30 花合戦 21:00 光のパレード
2月14日(日) 10:00 カーニバル・ラン 11:00 Soccaパーティー 14:30 Nissardaパレード
2月16日(火) 21:00 光のパレード
2月17日(水) 14:30 花合戦
2月19日(金) 12:30 観覧車でランチ「ヴィラ・ラ・ローダ」 21:00 ゲイ・パレード
2月20日(土) 14:30 花合戦 21:00 光のパレード
2月21日(日) 11:00 Soccaパーティー 14:30 パレード
2月23日(火) 21:00 光のパレード
2月24日(水) 14:30 花合戦
2月27日(土) 14:30 花合戦 21:00 光のパレード
2月28日(日) 11:00 カーニバル水泳とズンバ、Soccaパーティー 14:30 パレード 21:00 王様の火葬・再生、花火

情報提供:ニース市観光局
http://www.nicecarnaval.com/

フランス、世界遺産・中世城壁都市プロヴァンの「中世祭り」

以前の記事で、旅行に行く際にはその場所の祭りの時に行くと良いと書きました。

6月中旬にフランスでお勧めの祭りがありますよ!
Parisから南東に90劼里箸海蹐砲△襦Provins(プロヴァン)をご存知ですか?
2001年に世界遺産となりました。
中世市場都市プロヴァン(Provins)
中世からの城塞、建築がいまだに残っており、町自体が世界遺産です。
Provins(プロヴァン)では年に一度、6月中旬の土日に中世祭りが開催されます。

フランス、世界遺産・中世城壁都市プロヴァンの『中世祭り』開催!
日にち:2015年6月13日(土)、14日(日)
入場料:1日券=10Euro、2日券=14euro
駐車場無料
http://www.provins-medieval.com/
http://euro.typepad.jp/blog/2015/02/fete_medievales_provins.html

中世の服装の人々が練り歩き、当時の暮らしの様子などを再現します。まさに「ルネッサーンス!」(古い?)的な人々が集まるわけです。

Amstelveenからは、570km, 車で6時間弱。結構遠いですが、土曜日早朝に出て、1泊して帰れば十分土日で行けます。祭りの時期のProvinのホテルは1年前から満室なので、近くの町のホテルをとりましょう。

6月13日はプロヴァンの中世祭り、14日はパリディズニーランドに行って帰るという組み合わせもいいですね。
ヨーロッパの祭りは最高です!よかったら!

フランス、世界遺産・中世城壁都市プロヴァンの『中世祭り』

今度の土日、年に一度の祭りがあります。

フランス、世界遺産・中世城壁都市プロヴァンの『中世祭り』
2013年6月8日(土)、9日(日)
詳細はここをクリック。
http://www.provins.net/

パリの南東90劼砲△襯廛蹈凜.鵑2001年「中世市場都市プロヴァン」として世界遺産に登録されております。2000人の住人達が中世の人々に扮して町を歩き、当時の様子を再現します。
世界中から観光客が集まるのでお勧めです。

Amstelveenから車で570辧5時間半。ちょっと遠いかなあ。。。でも週末に行けなくはないです。
もし休みが取れれば、近郊にはディズニーリゾートや、世界遺産のフォンテーヌブローなどもありますよ!

もし行けたらどうぞ!
livedoor プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

今日もありがとうございます

Booking.com
Rentalcars.com
Recent Comments
  • ライブドアブログ