Amstelveen BLOG

2009年3月〜9月までが1回目。そして再び2010年10月からオランダ、アムステルダム(Amsterdam)の南Amstelveen(アムステルフェーン)に駐在してます。 オランダの美味しいレストラン、文化、観光、綺麗な景色、面白い出来事などを伝えていきます!情報は実際と異なる場合もありますのでご容赦ください。

Beer

絶品の肉料理と世界中のビールを堪能!Bar Brouw

きょうは肉好き、ビール好きにはたまらないバーを紹介します。
BarBrouw20BarBrouw02
Bar Brouw
address: Ten Katestraat 16 Kinkerbuurt,Oud-West Amsterdam
TEL: 020-223-8569
Open: daily, 12:00 - 24:00(Fri, Sat -2:00)
近くのおすすめ:De Hallen(200m)
Recommend:★★★★(かなりおすすめ)
●夜はお得な肉料理がおすすめ。世界中のおいしいビールは100種類以上もあり、肉料理に合います!すぐ近くにはフードコートDe Hallenもありますので寄りましょう。

店内の様子から。壁にはMEATの文字が光っています。
BarBrouw08BarBrouw09
ビールは生ビール以外に、世界中のおいしいビール(瓶)も飲めます。
BarBrouw17BarBrouw18

BarBrouw19BarBrouw16
IPAなどおいしいビールのメニュー。スタッフにおすすめビールを教えてもらいましょう。
BarBrouw03BarBrouw04BarBrouw05
オランダの地ビールDe Molenなどを飲みました。苦くてうまい!
BarBrouw06BarBrouw07
Dinnerメニューは18時から22時まで。
リブステーキ(Ribs)=16.5euro、Black Angus burger=15.5euro、Pulled pork=15.5euroなど。いずれも2品のサイド料理つきでお得。サイド料理はコールスロー、ポテト、豆など選べます。

今回は4人で行ったので、肉料理が全部のった、Meatlovers' Plate=50euro(サイド4品付き)をオーダーしました!
BarBrouw10
スペアリブ、チャーシューのようなローストポーク、ソーセージなどなど。
特にスペアリブがうまかった。普通のスペアリブと違ってパサパサしている感じなのですが、味に深みがあってとてもおいしかったです。時間をかけて煮込んでいる感じです。
BarBrouw12BarBrouw13
BarBrouw15

すぐ近くにはDe Hallenがあり、巨大フードコートは圧巻です!ぜひ合わせて行ってみてください。
BarBrouw21BarBrouw22
BarBrouw23
おいしい肉料理とビールの愛称は抜群です!ぜひ行ってみてください。

ダム広場近くにあるブラウンバーCafe Belgique

オランダにはブラウンバーと言って、長年のたばこの煙などで茶色にくすんだ木造のバーがたくさんあります。私はブラウンバーが好きでアンティークなどマッチして癒されます。
Amsterdamにもブラウンバーがたくさんありますが、HeinekenやGlorshなど大量生産ビールのみを扱うバーが多いのでちょっと残念。せっかくならもっとおいしいビールが飲めるブラウンバーのほうが良いです。

今日は100種類ものビールが飲める、いい雰囲気のブラウンバーを紹介します。

CafeB14CafeB02
Cafe Belgique
address: Gravenstraat 2, 1012NM Amsterdam
TEL : 020-625-1974
Open: daily, Mon-Wed 15:00-1:00, Thu&Sun 13:00-1:00, Fri&Sat13:00-3:00
http://cafe-belgique.nl/
●ダム広場に近い昔ながらのブラウンバー。100種類以上のビールを飲むことができます。 特にカウンターにある数種類の生ビールはどれもおいしいのでお勧め。週末夕方からは中に入れないほど混雑しますので日中がおすすめ。

まずは店内の様子から。ビールの古い看板がいい感じです。
CafeB03
CafeB06

CafeB13
CafeB12
大好きなIPAの生を頼みました。苦みが強くて最高です!
CafeB05
CafeB11
少量生産の地ビールの生を飲むことができます。瓶ビールなども入れると100種類くらいあるようです。
CafeB07CafeB08
スタッフに、階段を少し上って写真を撮るとよいよ!と言われて撮ってみました。店全体の様子が分かっていい感じです。
CafeB09CafeB10
友人や親族をAmsterdam観光に連れていくついでに寄るのもよいかと思います。おすすめです!

お勧め!秋の実りのBok Beer(ボックビール)2016

みなさん、こんにちは。

オランダは9月でもかなり暑い日が続いているようですがさすがにそろそろ寒い頃でしょう。

そんなオランダの秋にはやはりBok(ボック)ビールですよね。
糖分、アルコール度数が高く、色も黒いボックビール!秋限定なので今の時期スーパーでも各ビール会社でボックビールが売られています。ビアバーなどでもBockビールを飲むことができます。
Heineken、Amstel、Grolschなどの大手ビール会社もBockビールを出していますので是非試してみてください。
Bock01Bock02

Bock03Bock04Bock05
毎年恒例のボックビール祭りはAmsterdamのダム広場近くで下記日程にて行われます!
PINT Bokbierfestival

2016年10月
28日(金) 17:00 - 23:00
29日(土) 12:00 - 23:00
30日(日) 12:00 - 19:00
address: Damrak 243, 1012ZJ, Amsterdam

Amsterdam以外の各都市でもボックビール祭りは行われますのでネットで検索してみてください。
ボックビール、ぜひ!

ギネス認定!500種類のビールが飲めるDelirium Cafe Amsterdam

今日は楽しいビアバーを紹介します。
Delirium01Delirium06
Delirium Cafe Amsterdam 
address:Piet Heinkade 4-6-8,1019BR,Amsterdam
TEL:020-811-0381
Open: daily, Mon-Wed15:00-01:00,Thu&Sun13:00-01:00, Fri&Sat13:00-02:00
近くのお勧め:Bimhuis(ビムハウス):10m
http://deliriumcafeamsterdam.nl/
http://deliriumcafeamsterdam.nl/en/beers/
●世界各地500種類ものビールが飲めるというギネスブックにも載っているビアバー。トレードマークのピンクのゾウが天井一面に飾ってあって楽しいです。

500種類のビールというのは驚きですね。その中で20種類ほどは生ビール、Draft beerとして飲むことができます。せっかくなので生ビールがいいですね。
Delirium03Delirium07
トレードマークのピンクゾウのビールはチェリービール、甘くて私的にはNG...ビールが苦くて苦手な人にはお勧めです。他にも世界各国のビール、特にIPAがおおいのでお勧めです。
Delirium05Delirium09

Delirium11Delirium04
Fish & Chips=15Euroをオーダーしましたがあんまりでした。。。
この店では、フリットやチーズなどのつまみだけにして、あとはビールに徹したほうがよさそうです。
Delirium10
週末はライブがあったりと、盛り上がりそうです。5種類の試飲コースというのも楽しそうです。
Delirium08Delirium02

夏場は外でも飲めます。目の前にはJazzのライブハウス、Bimhuisがあります。
Delirium12
Amsterdam中央駅から徒歩15分くらいです。大勢で行くと楽しいでしょう。お勧めです!

SPUI広場近くのブラウンバーおいしいビールを!Cafe Gollem

Amsterdamに4店舗展開するビアバー、Gollem(ゴーレム)。Gollem's ProeflokaalCafe Gollem2に続いて3軒目のGollemの紹介です。
Gollem100Gollem102
Cafe Gollem

address: Raamsteeg 4,1012VZ Amsterdam
Open:Mon-Thu 16:00-01:00, Fri,Sat 12:00-03:00, Sun12:00-01:00
・まるでビールの博物館のようなクラシックないい感じのブラウンバー。昔のビールの看板、空き瓶のオブジェなどを見渡しながらビールを飲むと最高です。

店内狭いですが、いい感じです。

Gollem111Gollem112
トラピストビールの看板など、古そうですがいい雰囲気です。
Gollem104Gollem105
天井を見上げると、たくさんのコースターが!
Gollem114Gollem106

ゴーレム特製ビール、おいしいです。
Gollem103
階段を上がって中2階から見下ろすとまたいい雰囲気です。
Gollem113Gollem107
Gollem109Gollem110
親族、出張者がオランダに来たときなど、まずはこの店でまったり飲んで、近くのダッチフレンチレストラン、5匹のハエ(D'Vijff Vlieghen)などに行くというのもいいですね。お勧めのバーです。

Amsterdam中央駅すぐにあるブリューワリー、De Prael

Amsterdam中央駅からすぐのところにビール醸造所、ブリューワリーがあるのをご存知ですか?
ブリューワリーでは、ビール醸造所の見学やビールの購入ができます。すぐそばのバーは良い雰囲気で作りたての生ビールや料理を堪能できます!

アムステルダム中央駅から徒歩5分ほど。かなり細い道を進むとバーがあります。
DePrael11DePrael12

DePrael28
De Prael
http://deprael.nl/

Bar, tasting room:
address: Oudezijds Armsteeg 26,1012GP Amsterdam
TEL: 020-408-4469
Open: daily, Mon-Wed12:00–24:00,Thu-Sat12:00–24:00, Sun12:00–23:00
・Amsterdam中央駅そばにあるブリューワリー。多種、少量生産のビールはどれも抜群のおいしさ。ビールに合う料理もいろいろあります。毎週日曜日午後(14時~17時)にはJazzライブ(無料)がありお勧めです。


バーの店内の様子から。日曜日午後にはJazz生ライブがあり、ソファーでゆったりしてビールを飲みながら聞くと最高です!
DePrael13DePrael16

入ってすぐのところにビールサーバーがあります、お好みのビールをオーダーしましょう。
DePrael14DePrael15

DePrael26DePrael25

オランダっぽい料理、ビールに合う料理がいろいろありますのでおつまみに是非。
DePrael20DePrael21
ミルクやコーヒーのような後味が最高のスタウトビールも是非。
DePrael24

Sunday Jazz Liveの広告。無料なので日曜日午後、お勧めです。
DePrael27

地下のトイレに向かうといい感じの装飾があり写真を撮りました。いいですね。
DePrael22DePrael23

さて、バーから歩いてすぐのところにある、醸造所とショップです。
DePrael10DePrael02
BREWERY & SHOP:
address: Oudezijds Voorburgwal 30,1012GD Amsterdam
TEL: 020-408-4470
Open: daily, Mon-Wed10:00–19:00,Thu-Fri10:00–20:00, Sat12:00-20:00, Sun12:00–19:00
DePrael04
色々な種類のビールを買うことができます。お勧めはIPA。
DePrael03DePrael09
「安心してください、履いてます」と言っているようなラベルのビールも?!
DePrael07DePrael08

奥にはビール醸造のタンクなどがあります。事前予約すれば見学も可能です。
DePrael05DePrael06
アムステルダム中央駅、旧教会のすぐそばにある最高のブリューワリーDe Prael、非常にお勧めです。
アムステルダム観光の合間に寄ってみてください。

かわら版のB級グルメとしてもいいと思いますよ。よかったら。

お勧め!秋の実りのBok Beer(ボック ビール)2015

オランダ、もうだいぶ寒くなってきましたね。朝晩などは、秋を通り越して冬のようです。

オランダ、ドイツなどでは秋限定のボックビール(Bock beer)が出回り始めました。
糖分、アルコール度数が高く、色も黒いボックビール!秋限定なので今の時期スーパーでも各ビール会社でボックビールが売られています。ビアバーなどでもBockビールを飲むことができます。

Heineken、Amstel、Grolschなどの大手ビール会社もBockビールを出していますので是非試してみてください。
Bock01Bock02

Bock03Bock04Bock05

またアムステルダム、ダム広場近くでは毎年恒例のボックビール祭りが今年も開催されるようです。地ビールのボックビールはまた一味違っておいしいと思います。よかったらぜひ!

PINT Bokbierfestival
2015年10月
23日(金) 17:00 - 23:00
24日(土) 12:00 - 23:00
25日(日) 12:00 - 19:00
address: Damrak 243, 1012ZJ, Amsterdam

ビール祭り後のビール祭り、Borefts After Festival : BAF!

昨日、De Molenのビール祭り行ってきました。
De Molenだけでなく、ヨーロッパからたくさんのマイクロ・ブリューワリーが集まり、合計200種類以上ものビールが飲めるという大きな祭りで、とても楽しかったです。9月25日、26日の2日間で終了しました。

でもまだチャンスはあります!9月27日に1日だけ、ビール祭り後のビール祭りをRotterdamで行うようです。

Borefts After Festival : BAF!
日時:2015年9月27日(日)12時〜23時
住所: Veerlaan 19-D, 3072 AN Rotterdam
http://brouwerijdemolen.nl/en/baf-borefts-after-festival/


ブリューワリー出店一覧:

Ramses Bier
Oersoep
Oedipus Brewing
Van Moll
Raven Bone Hill
Het Uiltje
Pohjala Brewery
La Quince Brewery
and, of course, Kaapse brouwers

 
料理、出店の一覧:

Goede Vissers
Stoof Catering
Groos Streetfood
FBBQ Firma Bijten
Dertien
今日は天気も良いのでよかったら!

beer

極上の地ビール、De Molen(デ・モーレン)のビール祭り(9月25日、26日)

オランダには地ビールや、マイクロ・ブリューワリーと呼ばれる少量、多種生産のおいしいビールがたくさんあります。

Utrecht近くにあるここ、De Molen(デ・モーレン)は非常に優れたマイクロ・ブリューワリーで、ビール辛口サイト"ratebeer.com"にて、ベスト・ブルワーズ・イン・ザ・ワールド2011にて世界第5位にランキングされた実力派です。日本で行われているビア・フェスティバルにも度々参加しており、日本でも知名度が高くなってきています。
来週の土日は年に一度のDe Molenビール祭りですよ!!!

De Molen Bier Festival
日時:2015年9月25日(金)、26日(土)、12時~22時
住所:Overtocht 43,2411BT Bodegraven

http://brouwerijdemolen.nl/borefts-bierfestival/
De-Molen01
デ・モーレン(De Molen)とはThe Mill、つまり風車という意味で、1697年に建てられた風車を併設するブリューワリーです。30種類以上ものビールを製造しており、世界的にも評価が非常に高いブリューワリーです。AmstelveenのZonnensteinにあるFrancoiseや、Amsterdamダム広場近くのDe Bierkoningで購入することができます。
私のお勧めはミルクの味がするStoutビールと、IPAのRooie Dop ローイー・ドップです。


今度の金土はDe Molenのビール祭り、お勧めです!

トラピストビール、ORVAL(オルヴァル)のOpendayに行こう!9月18日、19日

以前トラピストビールについて記事を書きました。

トラピストビールと呼べるのは7か所しかありません。
(1)Chimay, シメイ - (スクールモン修道院)
(2)Orval, オルヴァル - (オルヴァル修道院)
(3)Rochefort, ロシュフォール - (サン・レミ修道院)
(4)Westvleteren, ウェストフレテレン - (シント・シクスタス修道院)
(5)Westmalle, ウェストマール - (ウェストマール修道院)
(6)Achel, アヘル - (ベネジクトゥス修道院)
(7)La Trappe, ラ・トラッペ - (コニングスホーヴェン修道院)

この中で最も古いトラピストビールはORVAL(オルヴァル)で、通常一般には公開されておりません。
ただし年に一度だけ、2日間限定のOpen-dayがあります!

今年は9月18日(金)と19日(土)、8時半から16時までがOpen-dayとなっています。
http://www.orval.be/en/89/Open-door-days
見学は予約制で、だいぶ前からFull bookになっていたのですが、先ほどサイトをチェックすると、18日は結構まだ空いています。19日は8時45分と10時15分が空いていますね。

トラピストビールの中でもORVALは特に有名で、1種類のビールを1070年からつく続けているというこだわりの強いブリューワリー。Amstelveenからは車で4時間くらいかかり、フランス国境近くでかなり遠いですが、一生の思い出となることでしょう。

サイトで予約をして行ってみてください。

トラピストビールについて

みなさん、トラピストビールをご存知ですか?

トラピストビールとは、「トラピスト修道院、厳律シトー修道会にて修道僧により醸造、管理されているビール」のことです。修道士のビール(Abbey beer)というのはヨーロッパ中にたくさんありますが、その中でもトラピスト修道院によりつくられているビールだけをトラピストビールと言います。実際にはオランダに1か所、ベルギーに6か所、合計7か所しかありません。

ベルギーはビールの本場のドイツやチェコ、オランダとは特色が異なり、ピルスナービール以外のビールが多く、種類は1000種類以上もあり、独特なものが多いです。ベルギービールは香り良く、アルコール度数も高く、専用のグラスで、ワインのように香りや味を1口ずつ確かめながら飲むものが多いです。

ベルギーにビールが普及したのは、トラピストビールのおかげです。トラピストビールから派生してベルギー中においしいビールが作られ、飲まれるようになったと言われています。

当時ヨーロッパでは生水からペスト、コレラに感染したので、水の代わりにビールやワインを飲んでいました。トラピスト修道士たちは断食など厳しい修行に耐えながら、しかしビールだけは断食中にも飲むことができました。
ビールは「液体のパン」と呼ばれ、修道士たちの食事の代わりだったのです。

今では日本でもトラピストビールが輸入され飲めるようになったようです。アルバートハインなどのスーパーにもトラピストビールを置いていますので是非飲んでみてください。トラピストビールは全て瓶詰のビールです。缶ビールを作るなど、おぞましい。。。と考えているようで、品質にこだわるため瓶ビールのみです。

そして、我々Amstelveen市民としては、土日で行ける距離にトラピスト修道会がありますので、是非訪問してみてください。ただし、通常は中に入れないところもあります。
以下にトラピスト修道会、トラピストビールを作っている7か所について紹介します。


trappistmap

(1)Chimay, シメイ - (スクールモン修道院)
Rue de Poteaupre 5,5353 Bourlers
→シメイは、7つの中では最も生産量が多く、商業的に最も成功しています。広告などでもよく見られ、スーパーなどでも売られています。ビール博物館を併設したカフェがあり、シメイビールやグッズを買うことができます。近くのスクールモン修道院内見学可能。

(2)Orval, オルヴァル - (オルヴァル修道院)
6823 Villers devant Orval
→1070年から1種類のみのビールを作り続けています。酸味のある独特な味が特徴。修道士たちは、味が独特なので初めて飲む人には不味いと思われるかもしれない、と言っています。好きになると病み付きになる世界で唯一の味わいのビールです。通常はビール醸造所など入場不可。ただし年に1度のOpen-dayには見学可能。2015年は9月18日(金)、19日(土)の2日間がOpen-day(8:30-16:00)。
http://www.orval.be/en/home/Abbey

(3)Rochefort, ロシュフォール - (サン・レミ修道院)
B-5580 Rochefort
→ビールの醸造法、製法は公開されておらず、醸造所の一般公開も行われていません。行ってみたところ、修道院内の見学はさせてもらうことができました。

(4)Westvleteren, ウェストフレテレン - (シント・シクスタス修道院)
Donkerstraat 12,B - 8640 Westvleteren
→7つのトラピストビールの中で、最も入手困難、飲むことが困難なビールで「幻のビール」と呼ばれています。世界大会で金賞受賞の経験あり。店には一切卸さず、この修道院併設カフェでのみ飲むことができます。転売させないため、販売は電話予約のみ、ただし電話は非常にかかりにくく、私は毎日電話しましたが1度も繋がりませんでした。もし運よくつながれば、2ケースまで買うことができます。時間指定されるので、その時間に修道会に行って買います。さらに車のナンバープレートを記録され、同じ車は2か月出入り禁止。徹底的に販売を制限しています。東京でこのビールを出してくるバーがあるそうですが、1杯=8000円です。
以下3種類のビールがあります。お勧めはエクストラ8とアブト12。
ブロンド (Westvleteren Blond)アルコール度5.8%
エクストラ8 (Westvleteren Extra8)アルコール度8%
アブト12 (Westvleteren Abt12)アルコール度10.2%

(5)Westmalle, ウェストマール - (ウェストマール修道院)
Antwerpsesteenweg 496,B-2390 Westmalle
→上記ウエストフレテレンと同じ酵母を使用。スーパーでも売られているおなじみのトラピストビール。


(6)Achel, アヘル - (ベネジクトゥス修道院)
De Kluis 1, 3930 Hamont-Achel
→7つのトラピストビールの中ではもっとも新しい修道院。修道院内見学可能。併設したカフェレストランで食事とビールを飲むことができます。修道院敷地内にオランダとベルギーの国境があります。ビール醸造所はぎりぎりベルギー側。


(7)La Trappe, ラ・トラッペ - (コニングスホーヴェン修道院)
Eindhovenseweg 3, Berkel-Enschot, PO Box 394,5000 AJ Tilburg
→7つのトラピストビールのうち、唯一のオランダ国内にある修道院。1996年、高齢化と人手不足から民間ビール会社Bavariaと提携してビールを作り続けました。しかし修道士がビールつくりをしていないという理由から、トラピストビールの名称とロゴの使用を禁止されました。話し合いにより、他のトラピスト修道会から毎日修道した数時間来て指導するということで2005年からトラピストビールに復帰しました。
ツアーにより1時間の見学ができます。併設したカフェで飲むことができ、土産なども買うことができます。

それぞれのトラピスト修道会に、実際訪問してきましたので、順次ご紹介していきます!

ラフな雰囲気のBreweryPub、Butchers Tears

今日はAmsterdamのオリンピックスタジアムそばにあるお勧めのブリューワリーを紹介します。
BT18BT01
Butcher's Tears
address: Karperweg 45, 1075LB,Amsterdam
Close: Mon, Tue
Open: 16:00-21:00
http://butchers-tears.com/
●ビール醸造所兼、Bar。Saison(De dottignies) 5.5% =2.5euroと、Guldenberg(tripel) 8% = 3euroが特におすすめ。天気の良い日に店の外でまったり飲むと最高です!

6月のある日の夕方。天気が良くて若者たちが外でまったりとビールを飲んでいました。いい感じですね。
BT14

Barの内部はこんな感じで超シンプルです。
BT02BT03

壁のタイルに直接ビールの種類やメニューが書かれています。こういうラフな感じが逆にいいですね。
BT08BT04
TAPビール、つまり生ビールは以下の4種類です。グラスは400mlくらいあるのでかなりお得な値段設定です。
Saison(De dottignies) 5.5% =2.5euro
Broomrider(dark ale) 6.5% = 3euro
Guldenberg(tripel) 8% = 3euro
Saison(En Enfer) 5.5% = 2.5euro

上から順に飲んでみることにしました。まずはSaison(De dottignies) 5.5% =2.5euroです。
BT05BT07
Saison(セゾン)ビールは、昔ベルギーの農民たちが飲んでいたビールで、結構アルコール度数が高く8%前後あります。このセゾンは5.5%と低めですね。このビールかなりうまい!

壁には落書きのようなものが書いてあって面白いです。天気がいいので店内には誰もいません。
BT10

料理はなく、ピーナッツ=2Euroと、チーズ盛り合わせ=6Euroのみ。チーズはちょっと高めかな。
次回は枝豆を持っていこうと思います。
BT06BT09

2杯目は、Broomrider(dark ale) 6.5% = 3euro、です。
これ、甘みがあって、かなり独特な味です。ベルギービールなら、Duppelという感じですね。
BT13

冷蔵庫にはBottleビールもあって、生ビールと違う種類なのでこちらも試してみたい。
BT12

Guldenberg(tripel) 8% = 3euroです。これ、アルコールきつめですが、かなりうまい!お勧めです。
BT11BT15

最後にSaison(En Enfer) 5.5% = 2.5euro。アルコール度数が高いTripelから戻ったので、ちょっと味が分からない感じでした。最初の方に飲むべきだったかな。
4杯しか飲んでいなかったのですが、アルコール度数が高めなのでちょっと酔いました。
BT16

オランダ人たちが地面にチョークで書いていたので、私と同僚のドイツ人と二人で、落書きしました。
BT17
近くには日本料理、Issa(一茶)もあるので、合わせていくのもいいですね。
ここのビールはおいしかったので、ぜひまた天気のいい日に来たいです。お勧めです!

アムステルダム・クラフトビール・フェスティバル(6月12日−14日)

今週末はAmsterdamで行われるビール祭りで決まり!

アムステルダム初のクラフト・ビール(地ビール)フェスティバルが6月12日から14日までの3日間開催される。アムステルダムとその周辺にある小規模なビール醸造所が生産しているビールを、ライブ音楽と料理をつまみながら楽しめる。参加醸造所は Brouwerij 't IJ, De Naeckte Brouwers , De Prael, Two Chefs Brewing, Bunkerbier, Brouwerij De Vriendschap, Oedipus Brewing, Gulpener Bierbrouwerij, Brouwerij Pampus, Butcher’s Tears, Brouwerij zeeburg, Brouwerij De 7 Deugden, Brouwerij Maximus, Nordman Beers.
会場はアムステルダム郊外のスロータダイクのオフィス街にあるレストラン。ビールフェスティバルには似つかわしくない場所だが、この店は地ビールで有名らしい。


craft beer festival
場所:BRET, Orlyplein 76, Amsterdam Sloterdijk
日時:2015年6月12日(金)−14日(日)(16時から)

Amsterdam近郊の地ビールの店が勢ぞろいですね!楽しみです!!

自家製ビールと炭火焼チキンが最高!Bierfabriek in Amsterdam

今日はAmsterdamダム広場近くにある自家製ビールの店を紹介します。
bierfabriek01bierfabriek02
Bierfabriek
address: Rokin 75, 1012KL, Amsterdam
TEL:020-528-9910
Open: daily,Mon-Thu 15:00-1:00, Fri 15:00-2:00, Sat 13:00-2:00,Sun 13:00-0:00 
http://bierfabriek.com/
●「ビール工場」という名前のビール醸造所兼レストラン。 ビールはPuur(白)、Rosso(赤)、Nero(黒)の3種類。お勧めはRossoとNero!炭火焼の半身チキンが抜群です!

まずは広い店内の様子から。まさにここでビールを作っています!
bierfabriek03
bierfabriek29

bierfabriek06bierfabriek27

bierfabriek09
bierfabriek10


入り口付近のテーブルには、生ビールサーバーがついていてびっくり!
1リットルごとに買って、自分たちで注いで飲むことができます。デジタル表示で何ml飲んだかが分かるようになっています。すごい!
bierfabriek04
bierfabriek26

お勧めの炭火焼チキン。最高です!
bierfabriek05


店内の柱には、このように麻袋があり、落花生を好きなだけ取って食べることができます。
殻は床にガンガン捨ててもらってOKです!
bierfabriek24bierfabriek08bierfabriek07

ビールは、
Puur(白)、Rosso(赤)、Nero(黒)の3種類。Rossoは後味、深みがありおいしいです。Neroはスタウトビール、私としては最もおすすめ。
bierfabriek11
泡を消しながら、何度かにわたってゆっくりと注いでいきます。
bierfabriek12
bierfabriek17

左から、Puur(白)=3euro、Rosso(赤)=3.5euro、Nero(黒)=3.5euro!!
bierfabriek13
bierfabriek18bierfabriek15

料理をオーダーすると、ナイフ、フォーク、調味料として、BBQソースとマヨネーズ系のソースが出てきます。
bierfabriek14

ビタボレンのMix=8euro。4種類の味のコロッケ、ビールに合います。
bierfabriek19

来ました!お勧めの炭火焼き、半身のチキンとポテトセット=13.5Euroです。
bierfabriek21
bierfabriek22
チキンは脂がすっかり落ちて、さっぱりして食べやすい。炭火の香ばしい香りが最高です!これはうまいっす!ビールもガンガン進みます。

今回は頼みませんでしたが、チーズケーキ、ティラミスなどもありますよ!
bierfabriek25
Amsterdamに行ったついでに是非立ち寄ってみてください。または大勢で行くのがおすすめです!

6月6日(土)ブリューワリー、De 7 DeugdenのOpenDay

最近、ビールねたが多くない?と思っている方も多いと思いますが、今日もビールネタです。

私はビールの風呂に入りたいほどビール好き!
若いころは、飲み放題の店で、ピッチャー(2L)ごと飲んでました。
飲み会のときは最初から最後まで何リットルでもずっとビールでOK。

Amsterdamには、何軒かビール醸造所がありますが、De 7 Deugdenをご存知ですか?

Brouwerij De 7 Deugden
address: Osdorperweg 578,1067SZ, Amsterdam
Close: Sunday
Open: Mon-Fri 9:00-17:00, Sat 16:00-18:00
http://www.de7deugden.nl/

日曜日休みで、土曜日は16時から2時間しか開いてないのでなかなか行けないのですが、今度の土曜日、6月6日は14時から20時までOpen-Dayを行いますよ!
https://www.facebook.com/de7deugden/posts/887964307928835:0
7

Brouwerij De 7 Deugdenは典型的な、多種少量生産のマイクロブリューワリーで、どの種類も丁寧に作っていておいしいです。13種類もあるので、どれを飲むのか迷ってしまいます。

7-027-01
迷った時は、王道のPils、ホップが効いたPale Ale、日本的には黒ビールのStoutでしょう。
私はPale Ale、特にIPAが最も好きですが、Stoutも濃厚で味わい深く最高です。

公共機関だと便があまり良くないですが、バスを乗り継いで行ってみましょう!
livedoor プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

今日もありがとうございます

Booking.com
Rentalcars.com
Recent Comments
  • ライブドアブログ