5年に1度の帆船祭り、SAIL2015に早速行ってきました。5日間で200万人が訪れるということなので車で行くのはやめましょう。世界中から集まった帆船は美しく素晴らしいので是非行っていただきたいです。
ただし、土日は大混雑が予想されますので朝早めに行くのがおすすめです。

SAIL2015の公式サイトからプログラムやMapを確認できますので、事前にチェックしましょう。
https://www.sail.nl/EN-2015
また、暮らしの遊覧船2015No3に詳細が載っていますよ。

Amsterdam中央駅の北口から出て、運河沿いを東に歩いていき、Bimhuisのあたりからが会場です。このあたりから帆船がたくさん停泊しています。
ただ、Amsterdam中央駅の北口から運河沿いに歩くと非常に混んでいるので、別ルートがいいです。私のお勧めは、Amsterdm中央駅からAmsterdam図書館、NEMO(科学博物館)に向けて歩いていきNEMOの手前を北に行き橋を渡りBimhuisの方に行くとよいでしょう。

さて、実際のSAIL2015の様子です。19時半ごろ行ってみました。まだ平日なのでそれほど混んでいませんでした。土日はすごいことになりそうですが。。。
Sail01Sail02

1953年建造のチリ海軍所属のEsmeraldaです。帆を張るともっと美しいのでしょう。かっこいいです!
Sail03Sail04

Sail05
スゥエーデンの帆船は年代物で、海賊がでてきそうです。
Sail06
コロンビアの帆船もかっこいい!乗船することができました。豪華な帆船です。
Sail10Sail11

Sail16Sail17Sail19

Sail20Sail21
帆船を見るためにたくさんの自家用ボートが集まってきていました。ものすごい数です。
Sail18Sail25

夕焼けに映える帆船。
Sail12Sail13

日没後、トワイライトを背景に撮るとさらにきれいです。
Sail23Sail24

Sail26
毎晩花火が上がるということでしたがよくわかりませんでした。今週末は5年に一度のSAILに是非!