今日はこの記事から。
帆船イベント「セイル・アムステルダム2015」(8月19日から23日)
 「セイル・アムステルダム」(Sail Amsterdam)は、5年に1度開催される世界最大の船のイベント。 帆船隊や、船舶遺産のクラフト、近代的な船、海軍船や模型など、見どころが満載である。
2015年のセイル・アムステルダムにはこのイベントが始まって以来最多の船が参加する。とくにトールシップと呼ばれる伝統的な帆船が多数やってくる。スペインからは1519年から1522年に歴史上初めて世界一周をした船であるナオ・ビクトリアのレプリカ帆船が参加する。この他にも各国から有名な帆船がやってくるので、帆船ファンには垂涎の的である。
600隻以上の船はアムステルダムのアイ湾でパレードを行う。沿岸から見るのもいいし、ボートで巡るのもいい。展示会やパフォーマンス、文化イベントなども同時開催される。

日時:2015年8月19日から23日
場所:アムステルダム、アイ湾(Ijhaven)

https://www.sail.nl/en-2015
詳しくは、今回の日通、暮らしの遊覧船(2015年No3)に詳細が出ているのでご覧ください。
kurashi01

以下は2010年SAIL Amsterdamの様子です。5年前のことですが今でも覚えています。
こんなにたくさんの帆船を見られるイベントは世界中でもこのSAILくらいです。
盛大なイベントなので、この時期にオランダにいる方は是非見に行ってください。
今、オランダのテレビではSAIL2015のCMをバンバン流しています。

場所はAmsterdam中央駅から北側の運河です。
ちょうどこのときに運河クルーズに乗るとたくさんの船が見れていいですね。
Sail2010-01Sail2010-02
アムステルダム中央駅北側から東側に歩いてきました。Bimhuis、客船ターミナルがあります。
Sail2010-03Sail2010-04

Sail2010-05Sail2010-06

有名な帆船に乗船することもできますよ!
Sail2010-07Sail2010-08
5年前の写真なので、どの国籍の船かなどは今となっては分かりません。。。すいません。
Sail2010-09Sail2010-10

Sail2010-11Sail2010-12

Sail2010-13Sail2010-14
日程、タイムスケジュールなどの詳細はWeb-siteをご覧ください。おそらく8月22日(土)の夜11じくらいから花火大会も行われます。
日中も盛り上がりますので、是非行ってみてください。5年に一度しかチャンスはないですよ!