今日はオランダ・ポートフォリオのニュースから。
今年はまだ寒いので、チューリップが咲くのはまだ先だとは思いますがこういうのは良いですね!
000843
キューケンホフまで足を延ばさなくても、3月31日からアムステルダム市内でチューリップを鑑賞できる。今年からアムステルダムでチューリップ・フェスティバルが開催されることになった。昨年の秋に42万3千個の球根が植えられ、さらに11万6千の鉢入りチューリップも用意された。これらは、国立美術館、フィルム博物館EYE、アルティス動物園、旧教会、エルミタージュ美術館、大規模なホテルや南地区(Zuidas)などで鑑賞できる。

このフェスティバルは造園デザイナーのサスキア・アルブレヒトがイスタンブールでのチューリップ・イベントからヒントを得たもの。イスタンブールでは毎年1400万本のチューリップが開花する。