今日はお得情報です。
---------
アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum)では2月12日よりレンブラント後期の作品を展示する。この展覧会はおそらくこれが最初で最後だと言われている。国立美術館の所蔵する作品だけでなく世界中の美術館や個人コレクターから集めた約100点を見ることができる。
17世紀の黄金時代を代表する画家であるレンブラントの晩年の作品を集めたこの展覧会は世界中で注目を集めており多くの観客が訪れることが予想されている。
チケットは全予約制である。予約した日時のみ閲覧できる。
-------
アムステルダム国立美術館
2015年2月12日(木)〜5月17日(日)
9時〜17時
Ticket : 7.5Euro

特別展なので、Musium Cardを持っていても、追加で7.5Euroのチケットが必要です。事前に上記ネット上から日時指定したチケットを買いましょう。

レンブラントが落ちぶれて金が尽きていく晩年の100点の作品を一堂に見ることができるのはこれが最初で最後ということで、一生の思い出になること間違いなし!日本からもわざわざ見に来る方がいるほどですので、Amsterdam、Amstelveen在住の我々は絶対行かないと!

通常、アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum)はフラッシュ無しで撮影可能ですが、この特別展はおそらく撮影禁止でしょう(すいません、未確認です)。

でも絶対行きたい!皆さんもぜひ!