先日、前から子供を連れて行きたかった、Apenheul(アーペンヘゥル)に行ってきました。
kurashi01
暮らしの遊覧船、2014年、No2に特集がありますので行く前にご覧ください。
Amstelveenから東に90辧⊆屬婆1時間のところにあります。
Apenheul01Apenheul02
Apenheul
address: J.C. Wilslaan 21, 7313HK, Apeldoorn
TEL: 055-357-5757
Open: 10:00-17:00(July,August 10:00-18:00) from 1st April to 26th October(only summer time season)
Entrance fee: 19.75euro, 17.5euro(3-12 years)
http://www.apenheul.com/
●35種類、400匹のサル科専門の動物園。特に15匹のゴリラファミリーは必見。

3月末から10月末のサマータイムの期間のみオープンです。
入園するとまず、自分の持ち物を専用のバックカバーに入れなければなりません。この動物園ではサルたちが放し飼いになっているので、食べ物などを襲われないようにするための処置です。
Apenheul03Apenheul04

子ザルが近づいてきますが、かまれたり、引っかかれないように注意しましょう。実際に引っかかれて泣いている子供がいました。
Apenheul05Apenheul07

入園の際にもらえるマップには、サルたちの餌づけの時刻が書かれているので、餌づけに合わせて園内を回るとよいでしょう。
Apenheul06Apenheul08

Apenheul10Apenheul09

とってもかわいいのですが、けがをしないように!
Apenheul11Apenheul12

Apenheul21Apenheul22

Apenheul23

Apenheul13Apenheul85

Apenheul15Apenheul16

園内はルートを回るようにできています。ほぼ1本道なので地図通り回りましょう。
Apenheul17

無料で撮れるプリクラがおすすめ!メールアドレスを入力して送信します。
Apenheul18Apenheul19

ゴリラファミリーへの餌付けショーは必見です。オランダ語での説明なのでわかりませんが、餌やりは面白いですね。
Apenheul24Apenheul25

Apenheul26

スタッフがバナナ、人参、リンゴなどを1頭づつに投げて餌やりをします。
現在はドイツから連れてきた「ジャンボ」がボスとして君臨し、統率しているそうです。
Apenheul30Apenheul29

Apenheul28Apenheul33

森の中を歩いていく感じなので天気がよいと気持ちいいです。たくさんの種類のサルがいるのですが、結構遠目でみづらい。。。
Apenheul35Apenheul34

Apenheul36Apenheul37

チンパンジーのところには展示もありました。
Apenheul89Apenheul88

Apenheul90Apenheul87

多数のサルへの餌付けショーの様子。いろいろなサルを見ることができました。
Apenheul92Apenheul91

Apenheul93

子供用の遊具施設が所々にあるので、息子は大はしゃぎ。
Apenheul38Apenheul94

Apenheul95Apenheul96

Apenheul97Apenheul99

Apenheul105Apenheul106

テングザルはユニークな顔でかなりかわいい。室内にいました。
Apenheul107

オラウータンのところでは特徴などを展示していてわかりやすいです。
Apenheul101Apenheul102

Apenheul103Apenheul104

ちょっとだけ鳥もいました。
Apenheul40Apenheul39

ゴリラは分かりやすい展示がたくさんありました。
Apenheul41Apenheul42

ゴリラの力、走るスピードを実感できます。
Apenheul43Apenheul44

Apenheul45

息子と一緒にゴリラとプリクラ撮りました。なかなか良い写真になりました。
Apenheul46Apenheul47

見たことないサルでしたが、いませんでした。。。。
Apenheul48Apenheul49

出口近くには先ほどのゴリラファミリーの一家がいました。たくさんの人がいて、みなさんじっくりとゴリラの生活を見ていました。これほどたくさんのゴリラがいる動物園は他にはあまりないと思います。
Apenheul50Apenheul58

出口近くにも子供用遊具施設があります。手作り感があってよいです。
Apenheul51

Apenheul52Apenheul53

Apenheul54Apenheul56

Apenheul55

珍しいサル科の動物たちです。
Apenheul59Apenheul60

Apenheul62Apenheul63

Apenheul64Apenheul65

Apenheul66Apenheul67

Apenheul68Apenheul69

Apenheul70Apenheul71

Apenheulの創始者の像もありました。
Apenheul72Apenheul73

創立当時の様子の写真。
Apenheul74Apenheul75

出口直前にあるメリーゴーランドは無料で何度でも乗れます!
熱帯雨林にいる動物、生物はカラフルでかわいらしいです。息子はカエルや蝶々などいろいろな生物に乗って楽しんでました。
Apenheul76Apenheul82

カラフルなカエル、ナポレオンフィッシュ、ワニなどおすすめ!
Apenheul77Apenheul81

Apenheul78Apenheul80

お土産コーナーも充実してます。
Apenheul83

最後に、サルの物まねをするとおサルちゃんのグミが無料でもらえます(子供のみ対象)!是非ゲットしてください。
Apenheul84Apenheul108

2014年はサマータイムが終わる10月26日(日)までオープン!よかったらぜひ!