男の料理シリーズ、その3。今日は漬け物です。

私は1日三食ごはん、ライスが基本。ご飯を食べる時はどうしても漬け物が食べたい。オランダに来たばかりの頃はスーパーでピクルスの酢漬けを買ってきてご飯と一緒に食べていたのですが、日本人としてはやっぱり漬け物が食べたいです。

私はオランダで毎日、糠漬け、浅漬けをしておいしい漬け物食べてます。やはりこういうのは男の仕事ですから、男性陣のみなさん、家族のためにおいしい漬け物を作ってあげましょう!

\漬け
Tsukemono02オランダでは手に入らないかなあ。
漬け物用のコブ、トウガラシが入った塩を準備してください。一時帰国の時などに買ってくるとよいでしょう。







Tsukemono10Tsukemono11
まな板にこの塩を少量まいて、ズッキーニ、キュウリなどを板ずりしてください。塩と一緒にまな板の上でしんなり柔らかくなるまでゴリゴリしてください。




Tsukemono01Tsukemono03塩と一緒にゴリゴリした後はジップロックに入れて1日か2日冷蔵庫で寝かしてください。

左はズッキーニです。
ズッキーニの浅漬けの出来上がり!



Tsukemono04Tsukemono05キュウリの浅漬けはこんな感じ。
結構おいしくできますよ!







糠漬け(ぬかづけ)
糠漬けには、これがおすすめ!「アクリル容器 ぬか漬け名人」です!!
これを使えばぬか床を手で混ぜたり、水抜きに苦労することはありませんよ。
8b3c9e55-sbca9fdb3-s73227da8-s


 





カラーは6種類くらいあって、これはパープル。
これだけで6000円くらいするのでちょっとお高いですがでもかなり優れモノです。
簡単に説明すると、この紫色の筒がぬか床、中央の透明の筒はぬか床に空気が触れないように密閉するもので、「重し」か水を入れて重りにします。
ぬか床は空気に触れないので腐りません。そして重りによって、周りから水が浮き出るようになっています。1日に一度この浮き出た水を流しに捨てればOK!ぬか床を混ぜることなく保つことができるんです。2,3週間の旅行や出張ならそのまま放っておいても大丈夫!長期不在の時は冷蔵庫に入れておいた方がいいです。
詳細は「アクリル容器 ぬか漬け名人」で検索するとよくわかります。


Tsukemono12ぬか漬けの元は日本のスーパーで普通に売ってます。いろいろ種類がありますが、水を入れればOKというタイプのものを買うと楽でいいですよ。

ぬか漬け名人、ぬかの元は一時帰国時に買ってきてください。





7df4aaa7-sc3ca6c78-s
さて、ではお勧めのぬか漬けの野菜を紹介します!
これは透明の筒、アクリルを取り外したところを上から撮ったもの。キュウリ、大根などです。





5fedf98e-s1ba7dba6-s
私の一番のお勧めはこれ!ズッキーニの糠漬けです。
このように手ごろなサイズに切ってつかりやすくします。
私は漬かり過ぎくらいが好きなので2日間くらい漬けます。野菜が大きいのでそれくらい漬けた方がいいです。


a97ca1a0-s4e82b4d9-s浸かるとこんな感じです(左)。瓜(うり)をつけたような感じになります。こりこりして歯ごたえ、味と最高です。

次にお勧めは大根。
タクワンのようになります。歯ごたえ、味と最高です!
 

9f374b86-sニンジン、ナス、キュウリをつけたものです。
どれもおいしいですよ!



おいしい漬け物を作って、ご飯と一緒に食べましょう、最高ですよ!