前回の「旅行のアドバイス、その1、旅行の準備、計画」に引き続き、その2。
今回は、旅行でのデジカメ使用時の注意点です。

デジカメできれいに写す方法は、他のサイトに詳細書かれてますのでここでは書きません。
旅行では良いシーンを逃すことなく、きちんと撮りたいですよね。今日はそのための注意点を書きます。

その1:旅行中は就寝前に毎日充電しよう!充電池はできればもう1個用意しよう。
旅行時、肝心な時に突然の電池切れ、ってよくありますよね。一生に一度しか行かない場所で、思い出となる写真が撮れないのは一生の後悔となります。電池が残り少ないと、それが気になって旅行を楽しめません。撮る枚数を減らしたりしますが、本当はもっとガンガン撮りたい。。。。そんなアクシデントに逢わないために、当たり前ですが電池の充電はこまめにしましょう。いつもは電池切れになってから充電してるとおもいますが、旅行時は毎日、夜寝る前などに充電してから眠りましょう。そうすれば電池切れになる可能性はぐっと低くなります。もしくは予備としてもう1個電池を常に持つようにしましょう。

電池は性質上、寒いと機能しにくくなります。零下では、あまり使ってなくても電池切れマークが出ることもありますので予備電池は重要です。寒い場所で、1個しか電池がなくて、電池切れマークが出たときは、電池を取り出して手で握って温めてください。温かくなってからもういちどデジカメに入れると復活します(本当の電池切れならやっても無駄ですが)。


ちなみに私は旅行時、電池は毎日充電し、予備電池を2個持ち、さらに充電池電源と予備としてもう1枚SDカードも常に携帯するようにしてます。これで何が起きても写真が撮れないという最悪の事態は避けられます。

その2:「あとで撮ろう」ではなく、「今撮ろう」
旅行での食事は楽しみの1つです。名物料理、B級グルメ、とにかく旅行時の食事をデジカメで撮りたいですよね。でもついついおしゃべりで撮り忘れたり、あとでゆっくり撮ろうと思って結局撮り忘れることはないでしょうか?写真はとにかく最初に、思った時にすぐ撮りましょう。
もう1つ私のおすすめは、ホテルの部屋の中を撮ることです。格安ホテルなら別として、いいホテルを予約したときは部屋の中を撮っておくとよい思い出となります。その際、チェックインして、部屋に入ってすぐに写真を撮りましょう。後からだと、荷物や衣類など、邪魔なものが写りますので、とにかくチェックイン後すぐに撮りましょう。

その3:重要なシーンは複数枚撮ろう
デジカメの写真は後からPCで確認するとピンボケしていることがあります。撮ったときデジカメの液晶画面で見たときはきれいに写って見えますが、これは画像サイズを小さくしてますので、ピンボケが確認しづらいんです。後から見るとピンボケしていることが多々ありますので、重要なシーンは何枚か撮ることをお勧めします。複数枚撮れば1枚以上はピントが合った綺麗な写真が撮れていることでしょう。

その4:アップだけでなく、引いた写真も撮ろう。
旅行先では、興味があるものをアップで撮りますよね。でもそれだけだと全体が良くわかりません。少し引いた位置からもう1枚撮ると、全体の様子がわかってより良いです。
Chocolate02
例えば、これは、ケルンのチョコレート博物館にて、チョコレートビールをアップで撮った写真です。

ラベルや文字などくっきりわかってよいですが、周りの様子が全く分かりません。



Chocolate01そこでちょっと引いてもう1枚撮ると、このように土産物コーナーの様子が良くわかります。


すいません、これ事例があまりよくないですが、観光地の銅像の写真なども同様で、アップと引きと両方の写真を撮ると後から見て様子が良くわかるのでお勧めですよ!


その5:正面からだけでなく、すこし横にずれて撮ろう
Duomo01これも具体的に例を示します。

これはMilano名物の大聖堂、Duomoです。

正面から撮ったものですが、奥行きがわかりませんよね。










Duomo02
建物を撮る時は正面の写真に加えて、少し横に動いた位置から、斜めに撮ってみましょう。

こんな感じ。

どうでしょうか?正面に加えて奥行きの様子もわかり、立体感がある良い写真ですね。

このように、正面からすこしずれたところから撮ると全体が撮れていいですよ!




その6:動画も撮ろう
最近のデジカメは動画もとてもきれいに撮れます。旅行の様子は静止画だけでなく、動画も一部撮っておくと後から見ると臨場感があってよいです。とっておきの観光地では、静止画と動画、両方撮ることをお勧めします。

その7:画像、動画のバックアップはこまめに
旅行が終わって無事帰宅。写真をみながら旅行を振り返るのは楽しいものです。でもメモリーカード、HDDなどは寿命があり、数年すると壊れます。こまめにDVD、ブルーレイなどのメディアに焼いてバックアップを取るか、ネット上にアップロードしてバックアップをとりましょう。旅行の思い出の写真は一生大事にしたいのでバックアップが重要です。

以上、旅行時のデジカメ撮影、その他の注意点、アドバイスでした。みなさん、よいご旅行を!