去年3月初め、USAでチーズ世界選手権が行われ、なんとオランダ、ゴーダのチーズがチャンピオンとなりました。

アメリカで開催されたチーズ世界選手権で、オランダのチーズが一位を獲得した。ヴォルフェハ(Wolvega)から出典されたチーズがウィスコンシン州のマディソンの審査員を最も魅了させたようだ。 
受賞したチーズは柔らかいゴーダチーズ種で、フェルメールという名前。審査員は「ソフトな味でおいしく口当たりがよい」と評価している。チーズを製造したピート・ネーダーフットさんはコンテストの会場には参加していなかったが、夜中に授賞の電話を受け喜びを隠せない。 
コンテストには2000種のチーズが参加。このオランダのチーズは他の2種のスイスのチーズとともに決勝に残った。過去2回の大会ではスイスのチーズ製造者が優勝している。
-------------

このチーズ、ずっと探していたのですがオランダ国内では見つけることができませんでした。
Kaas03去年10月、トルコに出張するときにこの世界チャンピオンチーズを発見しました!!

世界チャンピオンのチーズ「Vermeer(フェルメール)」は、アムステルダム・スキポール空港内、EU圏外のパスポートコントロール後のショッピングエリアで売ってます。

我々が頻繁に利用するEU圏内のエリアには売ってないんです。なので、日本に一時帰国するときや、ヨーロッパ外に出張や旅行するときに試してみてください。

Cheese10Cheese11売っているのはここ。
EU圏外のパスポートコントロール後の真正面に、Delicatessenという食品が売っている店があります。ここの奥の冷蔵庫にありますよ!



Kaas02Kaas012012年10月では、このように冷蔵庫にはありませんでした。








Cheese122012年クリスマスの時期は、
Delicatessenの奥の冷蔵エリアで売ってました。

アムスから出発の時にしか買えないので、なかなか買う機会がないんですよね。よってまだ私は試してません。

店員さんに聞くと、甘みがあってとってもおいしいそうです。

なぜオランダ国内で売ってないんですか?と聞くと、このチャンピオンチーズはほぼ全て外国への輸出用として売っているのだそうです。というわけで、オランダではここスキポール空港で買うしかないですね。

みなさん、EU圏外に出る時、出発時にお土産、プレゼントとして買ってみてください。食べた方はよかったら、感想教えてください!