オランダ、のみならずヨーロッパでは移動遊園地という文化があります。

トラックにメリーゴーランド、観覧車、その他を積んで、街の広場で臨時の遊園地を作るのです。

我が町Amstelveenにも年に2,3回この移動遊園地がやってきます。移動遊園地、オランダ語ではKermis(ケルミス)と言います。

10月の終わりにもこのケルミスがやってきました。毎回種類が多少異なります。
今回の目玉はこの絶叫マシン!本当にちゃんと無事に終わるのか、と別の意味で怖いです。
Kermis01Kermis02








よくこんなのトラックで積めるなあ、と思います。準備中の様子を見たことがありますが、あっと言う間に作ってしまいます。すごい!

近代的な、今風の遊園地の出来上がり!でも個人的には、昔の古いヨーロッパと言う感じの木造のメリーゴーランドとかの方が雰囲気があっていいんだけどなあ。

Kermis12Kermis13








Kermis14Kermis15








毎日夜遅くまで音楽をガンガン流しながらやっているので、かなりうるさいです。。。
Kermis08Kermis09








Kermis10Kermis11








Kermis03








今回、奥さんの希望でこのチワワの人形をゲットしに行きました。息子のおもちゃとして。
Kermis04Kermis05








息子は9カ月なので、もちろんできませんので代わりに私がとりました。
Kermis06Kermis07








というわけで、このチワワちゃんは今はうちにいます。
来年春もKermisが来ますので今度は大きくなった息子とメリーゴーランドにでも乗ろうかな。

みなさんも是非!